Yahoo! JAPAN

コストコ行ったら買って!美味しくてコスパのいいおすすめ「パン」3つ

東京バーゲンマニア

おうち時間が増えるGW。朝食や小腹が空いたときなど、パンがあると何かと重宝しますよね。

今回は、アメリカ生まれの会員制倉庫型スーパー「コストコ」に行ったらチェックすべき「パン」を3つ厳選して紹介します。

生地はふわっふわ、中のチーズはトロトロ

・メニセズ プチパン 24入パック

フランス産の半焼のパンで、50g×6個入りのパックが4袋、計24個入りで販売されています。商品名はプチパンですが、大きさは手のひらより少し小ぶりなサイズ価格は568円で、1個当たりに換算すると約24円です。

コストコの公式通販サイトでは、「スタッフベストアイテム2020」のひとつとして掲載、販売されています(通販サイトでは、24個で658円と店頭価格より少し高めです)。

ありがたいのは、賞味期限が長めなこと。記者が購入した商品は、約1か月先くらいでした。24個と量が多いので、じっくりと楽しめるのはうれしいですね。開封前なら常温保存できるので、冷蔵庫の場所も取りません。

焼いて食べてみると、外はカリッと、中はもっちりとした食感です。味は特についていないので、スプレッドや、挟む具材をを用意するのがおすすめ。記者の場合はいちごジャムをつけて食べましたが、ほどよい弾力のパンに甘酸っぱい味わいが加わって美味しかったです。

そのまま食べてもよし、バターやオリーブオイル、クリームとも合いそう。カレーやシチューのお供にも良さそうですよ。

・ミニブリオッシュ

フランス産バターを贅沢に使用した商品。真ん中には、フランス・ノルマンディー地方のイズニーで製造されたブリーチーズが入っています。

食べる際は電子レンジまたはオーブンで温める必要があります。電子レンジの場合は600Wで1分です。

食べてみると、生地はふわっふわ、中のチーズはトロトロ......。チーズ好きにはたまらない美味しさです。

バターの豊かな風味とチーズの程よい塩気は、おやつやお酒のおともにもぴったり。温める時間も短くパクっとひと口で食べられるので、朝食や小腹が空いたときにもいいかもしれません。小さいながらも美味しさがぎゅっと詰まっており、一口食べたらノンストップです。

12個入りのパックが2つ入って価格は1098円。1個あたりの価格は約46円です。

手のひらが隠れる巨大パン

・ウォールナッツパルメザンブレッド

パルメザンチーズとクルミを練り込んだパンです。

驚くべきは大きさ。カンパーニュのような見た目のパンで、持ってみると、女性記者の手の平がすっぽりと隠れます。重さもずっしりで、一瞬「これ、パンで合ってるよね?」と改めて確認してしまうほどです。

そのまま食べてみると、表面はサックリ、中はしっとりもっちりとした食感です。さらにくるみのカリッとした食感と香ばしい風味、程よいチーズのコクがたまらなく美味しいです。

チーズ自体の存在は見た目ではわからないのですが、食べてみるとしっかりと感じられ、記事全体にチーズがいきわたっていることがわかります。

次にトーストしてみると、より一層くるみの香ばしさやチーズの香りがアップ。生地のしっとりもっちり感はありつつも、焼くことでざくっとした軽快な食感も楽しめます。噛めば噛むほど美味しさが口いっぱいに広がります。

価格は798円。記者が買ったパンの消費期限は、加工日から2日後でした。SNSでも「めちゃ旨い」「ふわふわモチモチでナッツもたっぷり」と評判なので、チェックしてみて。

【関連記事】

おすすめの記事