Yahoo! JAPAN

さすがクイズ女王!鈴木保奈美「脳の箱根駅伝」大学入学共通テストの英語で98点を叩き出す

おたくま経済新聞

鈴木保奈美さんの大学入学共通テスト英語(リーディング)の自己採点結果(Instagramからのスクリーンショット)

 女優の鈴木保奈美さんが2021年1月19日にInstagramを更新し、大学入学共通テスト第1日程で実施された英語(リーディング)に「年に一度の脳の箱根駅伝」として挑んだことを明らかにしました。添付された写真にある98点という自己採点結果に、驚きの声が寄せられています。

 鈴木保奈美さんは、2020年まで実施された大学入試センター試験時代も定期的に、新聞に掲載された問題に挑戦。「脳の箱根駅伝」として、1月の恒例行事にされています。

 今回の第1回共通テストでも問題に挑んだ鈴木さん。「どや!!!恒例、年に一度の脳の箱根駅伝」として、英語(リーディング)の自己採点結果を自身のInstagramに投稿しました。結果は47問中、1問不正解の98点。

 間違えた第9問の回答を見ると、3の字を消して「2」と回答していることが分かります。これに鈴木さんは「しかも間違えた1問、はじめは正解書いているじゃないか。惜しい」と後悔しきり。

 この自己採点結果に、フジテレビの西山喜久恵アナウンサーは「保奈美さん、凄いです!」と驚きのコメント。このほかにも驚異の成績に驚きのコメントが寄せられています。

 それでも鈴木さんは、この投稿の後半で「かと言って、英語はちっともしゃべれません。ここに日本の英語教育の落とし穴があるのではないかと思われる」と言及。リーディングが必ずしも、自身のリスニングやスピーキングに繋がっている訳ではないことを告白しています。

 英語で書いてある意味は分かるけど、話すことはうまくできない……と感じる人も多いのでは。普段と異なる言語でコミュニケーションする際の難しさも感じさせる鈴木保奈美さんのInstagram投稿ですが、それにしても98点はすごい!頭を使う習慣は見習いたいものです。

https://www.instagram.com/p/CKNhYNaDYzg/

<出典・引用>
鈴木保奈美さん公式Instagram(honamisuzukiofficial)
※画像は鈴木保奈美さん公式Instagramからのスクリーンショットです

(咲村珠樹)

【関連記事】

おすすめの記事