Yahoo! JAPAN

【新グルメスポット】奈良の食材をふんだんに使った鍋専門店がオープン

anna(アンナ)

画像:PR TIMES

近鉄奈良駅の近くに、鍋専門店『なら酒蔵なべ』がオープンしました!

まるで自宅で過ごしているかのようなアットホームな空間に、奈良県の地産地消を軸にしたメニュー、自分でお気に入りのお酒を探せるサービスなど、奈良の新しいグルメスポットに注目です。

■アットホームな雰囲気の個室

画像:PR TIMES

古民家をリノベーションした『なら酒蔵なべ』は、お家のようにリラックスできる雰囲気が魅力。お部屋のほとんどが個室に分かれているため、感染対策も安心。年末に向けた宴会などの利用にもぴったりです。

画像:PR TIMES

ドリンクは、各個室に設置された冷蔵ショーケースからセルフで取るシステムで、スタッフとの接触も最低限に抑えられているのだそう。

■残ったスープで変身!? 出汁が効いた看板鍋メニュー

画像:PR TIMES

地産地消にこだわる『なら酒蔵なべ』のおすすめメニューは『酒粕玄人鍋(さけかすくろうとなべ)』(1人前 1380円)。出汁には奈良の『油長酒造の風の森』酒粕が使われ、ガラスープには大和肉鶏のガラやモミジを使用。

画像:PR TIMES

そしてなんと、残ったスープはフォンデュチーズと生パスタ麺でカルボナーラに大変身! 1つのメニューで2通りの楽しみ方ができるメニューです♡

画像:PR TIMES

11時30分から14時までのランチタイムでは『酒粕帯うどん』(単品・580円)や『大和肉鶏のむね肉唐揚げ』(5個 580円)などのメニューがあり、炊き込みご飯と粕汁のセットなど気分に合わせて選べます。

画像:PR TIMES

11時30分から23時までのオールタイムでは『酒粕玄人鍋』(1人前 1380円)の他に『痺辛麻辣酒粕玄人鍋』(1人前 1580円)など豊富なラインアップ。これからの季節にぴったりの宴会プランも。

■懐中電灯を持って探検気分!お気に入りの一本を探せるサービス

画像:PR TIMES

地下には、奈良の地酒が約40種類、ワイン、スパークリングワイン、シャンパンが40種程度保存された隠し部屋が。懐中電灯を持って、お気に入りのお酒を探す旅を楽しめます。

画像:PR TIMES

地下と同様に、3階の屋根裏部屋には焼酎が約100種、ウイスキー10種が展示販売! どれを選ぶか悩んでしまいそうなラインアップです。

<店舗情報>
なら酒蔵なべ
場所:奈良県奈良市今御門町34-1
最寄駅:近鉄『近鉄奈良駅』
電話番号:0742-25-2025
営業時間:11:30~23:00
定休日:火曜日

いかがでしたか? ぜひ美味しいお酒と一緒に、奈良県の味を満喫してみてください!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 古民家リノベ!おうち感覚の鍋専門店『なら酒蔵なべ』ならまちにオープン! – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

【関連記事】

おすすめの記事