Yahoo! JAPAN

松島庄汰の佐々木小次郎、佐伯大地の宮本武蔵による戦いの”真実”とは 丸尾丸一郎版「巌流島の戦い」、舞台『秘剣つばめ返し』が開幕 

SPICE

OFFICE SHIKA PRODUCE『秘剣つばめ返し』

2021年1月17日(日)座・高円寺にて、OFFICE SHIKA PRODUCE『秘剣つばめ返し』が開幕した。この度、本公演の舞台写真が到着したので紹介する。

写真:和田咲子

写真:和田咲子

本作は、丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)が脚本・演出を務め、2017年NHKラジオドラマ「劇ラヂ!」シリーズで発表され話題となった、丸尾版”巌流島の戦い”。松島庄汰(佐々木小次郎役)・佐伯大地(宮本武蔵役)をW主演に迎え、そのほか、武藤十夢(AKB48)、佐藤祐吾らが出演している。

写真:和田咲子

写真:和田咲子

写真:和田咲子

本作の佐々木小次郎は、小倉藩の勇気”以外”の全てを持つ孤高の剣客。対する宮本武蔵は、放浪の身なれど、勇気を持つ天下無双に最も近い男。様々な説がある小次郎の人物像を、そして宮本武蔵との世紀の一戦を、時代劇ではあるが歌、ダンスと、既成概念にとらわれない丸尾節をふんだんに盛り込み、描いている。

写真:和田咲子

写真:和田咲子

写真:和田咲子

写真:和田咲子

さらに、今作には様々なジャンルのクリエイターが集結した。音楽は、小山流津軽三味線で全編生演奏で綴られ、振付は米津玄師「LOSER」「馬と鹿」MVから「パプリカ」など、舞台のみならず映像分野でも幅広く活躍する辻本知彦(※つじの文字は一点しんにょう)が手がけ、自由気ままで想像力無限大の丸尾流時代劇の世界を一層深め、そして広げている。

写真:和田咲子

写真:和田咲子

写真:和田咲子

写真:和田咲子

また、劇場への来場が難しい方々に向けて、配信公演も実施している(終演後1週間見逃しアーカイブ視聴可能)ので無理のない形で本作を楽しもう。

写真:和田咲子

写真:和田咲子

なお、本公演のDVD化が決定した。先行予約受付が開始されており、先行特典として、舞台写真ポストカード(非売品)が同封される。詳細は公式オンラインショップまで。東京公演は1月24日(日)まで、その後、1月31日(日) まで大阪・ABCホールにて予定通り全日程を上演する。

【関連記事】

おすすめの記事