Yahoo! JAPAN

関西初上陸は京都に!鎌倉の人気麻婆豆腐専門店が銀閣寺にオープン!「かかん 京都店」

キョウトピ

関西初上陸は京都に!鎌倉の人気麻婆豆腐専門店が銀閣寺にオープン!「かかん 京都店」

白川今出川交差点近くに話題の麻婆豆腐専門店「かかん」がオープン。鎌倉生まれの人気店で、関西初出店は京都に。

鎌倉の人気麻婆豆腐店が銀閣寺にオープン!

銀閣寺近くの白川今出川。春は桜の名所とも知れられる人気スポット。
観光地や京都大学が近いこともあり、意外と飲食店の多いエリアです。

今回紹介するのは、交差点の西側にオープンした麻婆豆腐専門店「かかん」。

鎌倉の人気店が京都にオープン、関西初上陸だそうです。プレオープン期間を経て、正式オープン。
ディナー営業はなく、ランチは14時半までの営業で、その後は17時までカフェ営業になっています。

壁に描かれた龍と虎のイラストがかわいいですね。階段を上がり、店舗のある2階へ。

窓が大きく明るい気持ちのいい店内。中華というより、カフェみたいな空間で女性も入りやすいお店です。
キッチン前に少しカウンター席がありますが、テーブル席がメイン。奥には大テーブルもあります。

お昼のメニューです。

麻婆豆腐定食、ルーロー飯と水餃子の定食、汁なし担々麺の定食などの定食メニューがあり、単品でイベリコと海老の大葉が香水餃子もありました。

麻婆豆腐に決めていましたが、水餃子や汁なし担々麺もそそられますよね。

やっぱり看板メニューの麻婆豆腐定食にし、ごはんをルーロー飯(+300円)に変更。
小鉢とスープ、杏仁豆腐がセットになった充実のセットです。

鉄なべに盛られ、香りも豊かでグツグツ麻婆豆腐です。
美味しそうです。

旨辛の麻婆豆腐。複雑な旨味に、後に残らない辛味がクセになる美味しさ。
辛すぎず、痺れすぎず、でも旨味はたっぷり。万人が好きな麻婆豆腐ではないでしょうか。

麻婆豆腐は大盛り対応も可能です。

卓上には、唐辛子や山椒などの香辛料がセットされているので、お好みの辛さ、痺れに仕上げてくださいね。

オプションのルーロー飯。台湾のソウルフードで、ほんのりと八角の風味が効いた豚バラ肉は、ジューシーで食べ応えあり。ご飯との相性もバツグンです。
漬物の酸味と食感をいいアクセントに。玉子がついていて嬉しいですね。
お腹に余裕があれば、ルーロー飯への変更がおすすめです。

麻婆豆腐はご飯との相性もいいので、麻婆豆腐丼にすると一体感も増して最高です。

小鉢もいい箸休めになりますし、スープもほっとする美味しさ。
特筆すべきは、デザートの杏仁豆腐。いわゆるブランマンジェのように仕上げられ、まろやかでクリーミー、口の中もさっぱりとしました。

最後までぬかりなく、さすがです。

この日は、桜も満開で、お花見気分で食事を楽しむことができました。

オリジナルTシャツや、麻婆ソースやルーロー飯の餡、担々ソースなども販売されていて、「かかん」の味を自宅で楽しむこともできます。

刺激的ではあるけど、辛すぎず、痺れすぎない美味しい麻婆豆腐。麻婆豆腐好きの方はもちろん、色んな方に食べてもらいたい一品。女性にもおすすめの一軒です。

店舗情報

店名:かかん 京都店
住所:京都市左京区北白川久保田町28-1
営業時間:
ランチ:11:00〜14:30(L.O)※予約不可
喫茶 :14:30〜17:00(L.O)
定休日:火曜日
https://www.instagram.com/kakan_mapotofu/

【関連記事】

おすすめの記事