Yahoo! JAPAN

熱中症対策を知る 川崎市、7月環境セミナー〈川崎市川崎区・川崎市幸区〉

タウンニュース

川崎市環境総合研究所は7月16日(金)にオンライン(Zoom)で開催する「環境セミナー」の参加者を募集している。午後2時から3時30分まで。参加費無料。事前申し込み制で先着50人。

同センターは気候変動に関する情報を収集、分析し、市民に発信している。当日はセンターの取り組みや、2020年度の市内熱中症救急搬送状況、熱中症の予防対策について講演を行う。涼しく過ごすためのコツなどについても分かりやすく解説する。

専用フォーム(https://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000129606.html)に必要事項を記入して申し込みを。7月9日(金)締め切り。参加用URLは7月12日(月)にメールで送付。問い合わせは【電話】044・276・8964。

5、6月も発生市「早めの対策を」

同センター担当者は「近年は5月や6月でも熱中症が発生している」と話し、早めの対策を呼びかけている。市内では2020年5月に4人、6月に33人が救急搬送された。今年は5月17日から6月7日までの間に10人が搬送されている。予防情報については市ウェブサイトでも紹介。

【関連記事】

おすすめの記事