Yahoo! JAPAN

宮前市民館 高齢者の介護や生活に関する展示 緊急事態宣言でミニ相談会は中止に〈川崎市宮前区〉

タウンニュース

地域の高齢者の生活や介護に関する相談を受け、解決方法を一緒に考えてくれる『地域包括支援センター』。緊急事態宣言が発出されたため、同センター職員による出張ミニ相談会が中止となり、展示のみ開催されることになった。

在宅看護や認知症に関する推薦本や高齢者の介護や生活に関する情報の展示は、宮前市民館(2階市民ギャラリー)で1月22日午前9時30分〜午後3時30分、23日午前9時〜正午。向丘出張所(1階)で1月26日午後1時〜3時30分、27日午前9時30分〜午後3時に開催される。

同センターは、市から委託を受けた法人が設置運営する公的な相談機関。介護保険制度の説明など手続きに関すること、在宅介護や認知症などに関する家族の悩み、財産管理や特殊詐欺などの消費者被害に関するお金の悩みなど、さまざまな相談ができる。

問い合わせは、区役所地域見守り支援センター地域ケア推進課【電話】044・856・3300。

【関連記事】

おすすめの記事