Yahoo! JAPAN

寒川駅にシェア自転車拠点 湘南地域の観光振興目指す〈茅ヶ崎市〉

タウンニュース

寒川駅東側踏切横に設置された専用ポート

JR寒川駅そばに4月21日、シェアサイクル専用ポートが設置され、サービスが始まった。

茅ヶ崎市や寒川町、藤沢市、平塚市など4市3町と県からなる湘南地域自転車観光推進協議会が、観光地としての地域の魅力を高めようと2019年から取り組んでいる実証実験の一環。

江ノ島電鉄が運営するサービスを利用し専用アプリ「HELLOCYCLING」をダウンロードすることで、近くにある自転車の検索から予約、支払いまでスマートフォンで行える。

料金は30分130円で延長15分100円。12時間最大1800円となっている。自転車の返却は、「HELLOCYCLING」のロゴがある駐輪場であれば、どこでも可能。

シェアサイクルは、駅から離れた観光地や飲食店へのアクセス向上による地域活性化に加え、「密」を避けた移動手段としての需要も高まっている。

【関連記事】

おすすめの記事