Yahoo! JAPAN

10秒で可動式収納ボックスに変身!ダイソーで人気の「ミニキャスター」使ってみた。

東京バーゲンマニア

100円ショップ「ダイソー」で人気の「ピタッ!とキャスター」という商品を知っていますか?

収納ボックスなどに取り付けができる小さいサイズのキャスターで、SNS上では「お手軽さがいい」「めちゃくちゃいい!」「やっと見つけられました!」「地味なストレスから解放されるー」といった声が上がっています。

記者も都内のダイソーで「ラス1」でゲットできたので、使ってみました!

耐荷重量は約8kg

この「ピタッとキャスター」は、裏に粘着テープがついており、ピタッと貼るだけで簡単にキャスター付き商品に変身するという便利アイテムです。ねじ等で固定したりする必要はないので誰でも簡単に取り付けることができます。

今回購入したのは、透明で目立ちにくいクリアタイプ。1個あたりのサイズは約W23.5×H18×D47㎜(粘着テープ含む)と小さめで、持つととっても軽いです。それなのに耐荷重量は約8kg(4個使用時)と、重さに耐えられるのもポイントです。

取り付けられる場所は、凸凹のないなめらかな面。プラスチックやステンレスなどです。パッケージには取付可能な場所、不可な場所が記載されているので、よく読んでから使用してください。

記者は収納ボックスの四隅にピタッとくっつけてみました。わずか10秒ほどで、可動式収納ボックスが完成! 

なおキャスターは回転せず、前後または左右どちらか一方にしか動きません。そのため4個のキャスターは全て同じ向きに取り付けましょう。

収納ボックスに重いものを入れた状態で動かそうとすると、動かしにくく、床や棚が傷ついてしまうこともありますが、コロコロがつくことでスムーズに動かすことができます

キッチンや洗面台、ベッド下の収納にはもちろん、ごみ箱やおもちゃ箱など張り付けるのも◎。いちいちボックス等を持ち上げる必要がなくなるので、掃除の時短にもつながります

価格は110円。便利なアイテムなので、チェックしてみて!

【関連記事】

おすすめの記事