Yahoo! JAPAN

今注目の道の駅!長岡の魅力を体感できる「ながおか花火館」 9/18グランドオープン

Komachi

 9月18日、長岡市喜多町の国道8号線沿いに道の駅「ながおか花火館」がグランドオープンしました。

 道路利用者の休憩・休息の場となる機能、長岡の魅力を発信する機能、地域のさまざまな情報を発信する機能を兼ねそろえたという道の駅。オープン直後の連休に訪れたところ、非常に混み合っており注目度の高さを感じました。

 広い敷地の中でまず注目したいのは、「長岡花火ミュージアム」。パンフレットにある「1年を通して長岡花火が楽しめる道の駅」の通り、ドーム型の花火シアター(有料)では大迫力の花火を楽しむことができます。長岡空襲で亡くなった方々への慰霊や復興への感謝、平和への願いが込められ、毎年8月2日、3日に行われる長岡まつり大花火大会。日本三大花火の一つにも数えられる迫力ある美しい花火を1年通して体感できるのは非常にうれしいです。そのほか、花火が打ち上がる仕組みなどの展示も。“花火のまち”長岡を象徴するミュージアムですね。

 また、道の駅での楽しみといえば、グルメ。フードコートではBADEN-BADENや麺香房 ぶしやなど、長岡でお馴染みのお店の味やスイーツなどを味わうことができますし、プロジェクションマッピングを用いるというレストランも併設されています。長岡の名品がそろう販売スペースは、お土産の購入にもってこい。さらに、長岡にある16の酒蔵のお酒を自動試飲(有料)できるシステムもあるそうです。運転しない人は長岡のお酒も楽しめますね。 

 長岡に誕生した注目の道の駅。連休中に訪れた時には非常に混雑していて詳細まで回れませんでしたので、落ち着いたらゆっくりと長岡の魅力を体感しに出かけたいと思います。

※各施設の営業時間や休館日、花火シアターの上映時間など、詳細は下記ホームページをご参照ください
※トップの画像はオープニングイベント開催時のもので、普段の様子と異なる場合があります

店舗情報

店舗名 道の駅 ながおか花火館 住所

長岡市喜多町707

TEL 0258-86-7766 外部リンク https://nagaoka-hanabikan.niigata.jp/

(文/Komachi Web編集部・グッチ)

【関連記事】

おすすめの記事