Yahoo! JAPAN

妙高ライスが自動運転田植え機導入 スマート農業に挑戦!

上越妙高タウン情報

上越地域では早生品種の田植えが始まっています。妙高市の妙高ライスは今年から自動運転機能を搭載した田植え機を導入し、スマート農業に取組んでいます。

自動運転機能を搭載した田植え機です。最初に田んぼの直線距離を計測するだけで後は、ハンドルを握らなくても自動で直進します。

この田植え機のオペレーターで農業9年目の清水勝広さんは「自動運転になったことで、これまでは機械を止めて苗を継ぎ足していたものを、直進している間に行えるようになったため、作業の短縮ができる」と話します。

また、直線に植えつけるには熟練の技が必要ですが、自動運転機能があることで、経験が浅くても簡単に植え付けが出来るということです。

妙高ライスの太田惠久代表取締役社長は「これまで農業というと大変だったり難しいというイメージが強かった。そのため、自動化などは若者から興味を持ってもらいやすい。少しずつ農業って楽しいんだというイメージに変わってもらえるように取り組みたい」と話していました。

4日は酒米、山田錦をおよそ90アール植え付けました。今後コシヒカリやつきあかりなど5品種を6月中旬にかけて植えるということです。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【おかえりの後は…】ぬいぐるみを咥えてお出迎えをした柴犬→このあと可愛い遊んでアピールが始まる♡

    PECO
  2. 加齢による「髪痩せ」脱出!理想的なボリュームを作るテク

    つやプラ
  3. 【エプソムC・函館SS】札幌開幕週で狙いは人気薄の逃げ馬! 東大・京大の予想は?【動画あり】

    SPAIA
  4. 川口葵&Taki(FANY)、『恋オオカミ』での“推し”を暴露! Taki公式YouTubeチャンネルにて特別コラボ動画公開

    Pop’n’Roll
  5. 【配信】アメリカ人気ドラマランキング、打ち切り決定の新作ドラマが初登場

    海外ドラマNAVI
  6. 県立城ケ島公園 鮮やかにアジサイ色づく 〈三浦市〉

    タウンニュース
  7. 新型コロナウイルス 新たに12人の感染を確認 〈茅ヶ崎市〉

    タウンニュース
  8. 玉川学園出身のダンサー 元気と力を与えたい 東京ガールズ 宮野茉莉さん〈町田市〉

    タウンニュース
  9. ピクルスを100%活用!『余ったピクルスや液の活用法から味変まですべて解決!』ピクルス読本!

    オリーブオイルをひとまわし
  10. 風呂場にコッソリ侵入。お風呂が好きすぎて勝手に入ろうと企むダックス、いやちょっと待て!【動画】

    ダックスフンドライフ