Yahoo! JAPAN

猫が人に『鼻チュー』してくるときの理由5選

ねこちゃんホンポ

1. 挨拶

猫同士での挨拶で鼻チューをします。鼻先を近づけてクンクンする姿はとても可愛い仕草です。ですが人に対しても鼻チューして挨拶してくれるよう。

飼い主さんから鼻を近づけてみるときっと、クンクンしてくれるでしょう。可愛い猫の顔が至近距離にあってとても幸せな瞬間です。ただ1度鼻チューするとしばらくはしてくれないので、もう1回!という時はしばらく時間を置いてから再トライしてみましょう。

2. 要求

何かの要求がある時に鼻チューしてくれることがあるようです。ご飯、撫でて、トイレ掃除してなど様々なお願いをこの可愛い仕草を通してしてくるのです。確信犯かもしれません。

鼻チューのおねだりを断ることができる飼い主さんがいるのでしょうか。猫が顔を近づけてきたら何かあると思って対応してあげてください。もうメロメロになってしまいますね。

3. 情報収集

相手の情報を収集するために鼻チューすることも。猫は匂いで様々なことを判断していますので、飼い主さんの顔に鼻を近づけて確認をしているのです。

何の情報を集めているかというと、優劣や敵か味方かなど。鼻チューした後になんとなく納得のいったような顔をしているのはその為でしょうか。

4. 愛情表現

愛情を表現する為に人に向かって鼻チューをすることもあるようです。そのまま頰などをこすりつけてくることもあります。ナデナデしてあげると喜ぶでしょう。

相手を信頼していなければ鼻チューをすることはあまりありません。ですから猫が近づいてきてくれたということは心を開いてくれているのでしょう。嬉しい猫の愛情表現、しっかりと受け止めてあげましょう。

5. 匂いで確認

匂いで何者なのかを確認する為に鼻チューすることも。嗅ぎ慣れた飼い主さんの匂いなら警戒心を解くことでしょう。もし知らない匂いや怪しいと感じた匂いなら逃げてしまうかもしれません。

飼い主さんでも浮気した後に見知らぬ猫の匂いがしたら、警戒してしまうかも。隠しても匂いで全てお見通しです。十分気をつけましょう。

まとめ

今日のねこちゃんより:ラブ♂ / 9歳 / 雑種(ミックス) / 5.8kg

可愛い猫の鼻チュー。いくつかの理由があることが分かりました。鼻チューは猫と大接近できるチャンスです。警戒されないようにそっと近づき、鼻を近づけてみましょう。心を許してくれていればきっと、チューしてくれるはずです。短い時間ですが幸せなひと時を楽しみましょう!

【関連記事】

おすすめの記事