Yahoo! JAPAN

「小倉城・小倉城庭園から望む月」「皿倉山から望む月」が「日本百名月」に認定 

北九州ノコト

(アイキャッチ画像:「皿倉山から望む月」)

10月15日に青森県むつ市で開催された「第六回全国名月サミット」で、「日本百名月推進委員会」(一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー/KNT-CTホールディングス株式会社)が、「日本百名月」の第七回新規認定登録地を発表。

北九州市内から初めて、「小倉城・小倉城庭園から望む月」と「皿倉山から望む月」が「日本百名月」に認定されました。

「小倉城・小倉城庭園から望む月」

「日本百名月」とは

日本各地にある「美しい月」の魅力を国内外にアピールし、日本の名月鑑賞地の観光資源化を目指すもの。2016年3月に第1回の認定が始まり、今回の認定で、市内2カ所を含めた全国68カ所が認定・登録されています。

2022年1月には、北九州市で「第七回全国名月サミット」が開催されることも同時発表。「日本百名月」の新規認定地の発表などが行われる予定です。

※2021年10月28日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

The post「小倉城・小倉城庭園から望む月」「皿倉山から望む月」が「日本百名月」に認定 first appeared on北九州ノコト.

【関連記事】

おすすめの記事