Yahoo! JAPAN

落ち着いた雰囲気漂う大人のまち・代々木上原で行きたい個性派ランチ6選

ことりっぷ

落ち着いた雰囲気漂う大人のまち・代々木上原で行きたい個性派ランチ6選

小田急線と東京メトロ千代田線が通り、新宿からもわずか7分で行ける代々木上原。代々木公園や代々木八幡宮も近い住宅街で、落ち着いた雰囲気も魅力です。今回はランチに行きたいお店を6つご紹介。日本でも数少ない海外の本場の味が楽しめるお店や、行きつけにしたくなる小さな名店、文学館でお茶ができるカフェなど、すてきなお店ばかりですよ。

唐辛子たっぷりの本格ブータン料理「ガテモタブン」

ただ辛いだけではない奥深い味わいが特徴

代々木上原駅から徒歩5分ほど、伝統的な吊り飾りと赤い暖簾が目印のブータン料理のお店「Gatemo Tabum(ガテモタブン)」。日本にブータンの食や文化を広めたいと2006年にオープンし、15周年を迎えるお店です。

アルゼンチンのソウルフード「ミ・チョリパン」

レタスやトマト、サルサなどを好みで加える「カスタムチョリパン」

文字通りチョリソーをパンではさんだ「チョリパン」は、アルゼンチンでは軽食やおやつとして屋台で売られているもの。世界放浪中、そんなローカルグルメに出会ったご夫婦が現地の人気店で修業をしたのち、開いたお店が「Mi Choripan(ミ・チョリパン)」です。

ここだけの味に夢中♪「按田餃子」

むっちりした食感の自家製の皮は美肌効果がうれしいハトムギ入り

下町の雰囲気漂う代々木上原駅前商店街にある「按田(あんだ)餃子」。料理家・按田優子さんと写真家・鈴木陽介さんのお店です。鈴木さんが撮影を担当した按田さんのレシピ本の出版記念イベントで出した水餃子が大好評だったのをきっかけにオープンしたそう。

おいしくて温かい隠れ家イタリアン♪「Casa Vecchia」

代々木上原駅から徒歩3分ほどの路地にある「Casa Vecchia(カーサ・ヴェッキア)」は、20年前にオープンしたイタリアン。高校卒業後、単身イタリアに渡り、北から南までさまざまなお店で修業したオーナーシェフ、見崎英法さんのお店です。

ランチタイムにはパスタにサラダ・パン・ドリンクがつくランチメニューも。リピーターも多い人気のお店で味は折り紙つきですが、落ち着いた大人の雰囲気でゆったり過ごせるのも魅力です。

アートが彩る空間で世界の美味をカジュアルに♪「dish」

代々木上原駅南口からすぐ、レンガ色の建物の階段の2階にある「dish(ディッシュ)」。ソファ席やテラス席もある開放的なお店です。

18世紀に確立されたロンドンスタイルを忠実に再現した看板メニュー「パイ&マッシュ」や、ラザニア、パスタ、パエリアなど。どれも本場仕込みの料理をカジュアルな雰囲気でいただけます。お店の中にはギャラリースペースもあり、季節ごとにさまざまなアーティストの作品も楽しむことができます。

文学館の中のカフェ「喫茶室 BUNDAN Coffee & Beer」

駒場公園の一角に開館して50年以上になる「日本近代文学館」。図書や雑誌を中心に、数々の名作の原稿を含めた近代文学の資料を収集し、120万点を収蔵・展示する施設です。館内の「喫茶室 BUNDAN Coffee & Beer」は、2012年にオープン。文士や作品にちなんだ料理やドリンク、スイーツなどが揃います。

ランチタイムには写真のカレーをはじめ、作品に登場する料理や自分で作って食べていた料理などが登場します。

いかがでしたか?
今回は、過去に「ことりっぷWEB」で紹介したお店の中から、おいしいランチを楽しめる代々木上原のお店をまとめてご紹介しました。メニューや営業時間、定休日などの情報は、各記事の公開時点のものですので、事前に確認しておでかけしてくださいね。

【関連記事】

おすすめの記事