【おこもり期間に試したい♡】京美人が教える・簡単にできる「味噌酒粕漬け」レシピ - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

【おこもり期間に試したい♡】京美人が教える・簡単にできる「味噌酒粕漬け」レシピ

anna(アンナ)

anna(アンナ)

リモートワークや外出自粛などにより、自宅で過ごす時間が増え、自炊する機会が増えたという方や、キッチンに立つ時間が増えたという方は多いはず。

毎日3食作るとなると、結局定番レシピでマンネリ化しがち。

今回は、簡単にお家で楽しめる味噌酒粕漬けレシピをご紹介していきます。いつもと違う「#おうちごはん」を楽しんでみてはいかが?

■味噌酒粕漬けって?

味噌酒粕漬けとは、味噌や酒粕をあわせた漬床に野菜やお肉を漬けて寝かせるお漬物のこと。必要な材料のほとんどがご家庭で揃うものばかりなのも嬉しいポイント。

主に味噌酒粕漬けに使用するのは“赤味噌”。好きな食材を漬けておけば、いつもの食事にも一味違うおかずとしてササッと準備できちゃいますよ!

■気になる味噌漬けレシピをご紹介!

画像:各務カオリ

<材料>
味噌・・・約200g
酒粕・・・約50g
お酒・・・約50cc

材料は味噌やお酒など、ご家庭にある調味料ばかり。酒粕もスーパーなどで簡単に手に入るので探してみてくださいね! こちらは目安となる分量なので、自分好みに合わせて調節してみて◎。

■作り方はとっても簡単♡

作り方は材料を混ぜてお好みの具材を漬けるだけ! なかでもおすすめは豆腐やゆで卵などの、手軽に揃う材料です。豆腐は水切りをしてから漬けてくださいね。

画像:各務カオリ

漬床に漬ける時間は大体一晩程度。あまり長く漬けすぎると辛くなってしまうので注意が必要です。

画像:各務カオリ

一晩漬けた完成品がこちら。味噌や酒粕の風味がたっぷり染み込んだ具材は、ごはんが進みますよ! ヘルシーな豆腐は、罪悪感なく食べられるのも嬉しいポイント♡

今回味噌酒粕漬けレシピを紹介してくれたのは、各務カオリさん。

画像:Instagram(@kaorin_kyoto)

外出自粛が続き、おでかけできない今だからこそ、ぜひチャレンジしてみて!(文/吉村すみれ)

【画像】
※ 各務カオリ/Instagram(@kaorin_kyoto)

【関連記事】

おすすめの記事