Yahoo! JAPAN

(ヨイショ…)飼い主を優しく起こそうと考えた結果、お尻をオンすることにしたゴールデン。いや、こんなのご褒美だろ。【動画】

Retriever

今回はオーナー愛がMAXレベルなゴールデンたちをご紹介。彼らの愛情深さといったら、犬界の中でもトップクラスでしょうね。だって、愛情深さゆえにこんなにもありがたい行動を見せたのですから…!?

お尻を優しく『オン』。

パパのことが大好きなゴルのジョイ。おやすみ中のパパを起こすようにママに言われたのですが、あまり気が乗らないご様子。

体に顎を乗せたり、踏まないように周りを慎重に動いて起こそうとします。

激しくホリホリしたりアタックしたりしないところを見ると、彼なりに気をつかっているのでしょうね。

そんな優しいジョイには、必殺技があるのです。

それがこちら。

(ドッカリ…)

出典:YouTube(ジョイの小部屋)

まさかの、お尻をオン。

本人はそうっと乗ったつもりかもしれませんが、これはかなりの圧になっているでしょう。

まあこれも幸せの重み。

パパは嬉しそうに目を覚ましていました。

動画のコメント欄には「ジョイに座られたい」なんて言葉も。

いやもう、共感しかありませんね!

パパの晩酌にお付き合い。

お次は、パパさんの晩酌に付き合うゴルのベンツです。

パパさんの横に座り、ちょこちょこと絡まれながらもそこから動く様子は見せないベンツ。

ご機嫌なことはその大きな背中から伝わりますが、どうぞチラッと見える横顔をご覧ください。

(デレデレ…♡)

出典:YouTube(店長おすすめ)

口角が上がってニッコリ…。

もはや犬ではなくひとりの人間に見えてきました。

こんな飲み仲間がいたら、どんなときでも楽しく過ごせそう。

もちろん食いしんぼうなゴルなので、テーブルの上にあるポテチが気になっている…ということもあるかもですが…。

それでも、パパさんのことが大好きという気持ちのほうが上でしょうね。

微笑ましすぎるシーンには、ホッコリが止まりません!

オーナー愛がMAXのゴールデンたちをご紹介しました。

気遣い屋な一面や愛情深い性格がよく出ていましたよね。

やはりゴールデンは犬ではなく、限りなく人に近い存在なのだと改めて感じてしまいました!

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ポフ…)毎朝“目覚まし係”を頑張っているゴールデンの赤ちゃん。そんなの、超羨ましいわ…【動画】

【関連記事】

おすすめの記事