Yahoo! JAPAN

就職しなければ学歴は重要ではない? 年収1000万円の30代女性「高学歴を活かせない低所得者もたくさんいる」

キャリコネニュース

学歴は必要?

学歴は本当に必要なのか?そんな疑問を持つ人は少なくない。千葉県の50代男性(高卒/個人事業主/年収2000万円以上)は「学歴というプライドが邪魔する人生もあるものだから」という声を寄せている。また都内に住む30代の女性(個人事業主/年収1000万円)は

「世間には、高学歴を活かせない低所得者もたくさんいる。一方、高卒で年収800万円の人もいる。自分のなりたいものが大卒必須なら、通えばいいけど……。そうでもないなら、必要ないのでは」

とコメント。このようにキャリコネニュースには、学歴不要を主張する個人事業主からの投稿が複数あったので見ていこう。(文:鹿賀大資)

「高学歴なのに、露頭に迷っている人たちをたくさん見てきた」


都内在住の30代の男性は「高学歴なのに、露頭に迷っている人たちをたくさん見てきた」といい、「学歴は過去のステータスに過ぎない。高学歴でも、仕事ができる人ばかりとは限らないし」と述べている。ちなみに自身のキャリアについては、

「本当に興味のある専門学校を卒業し、就職後にコネや仕事の取り方を学び、30代で起業した。専門卒だが、今はIT・通信系の個人事業主として年収850万円」

と明かしている。

神奈川県の40代の女性(専門卒)は年収650万円の個人事業主。訪問マッサージの分野で開業しており、

「これからは学歴より、技術を生かした資格や、実務経験などがものを言う時代になるでしょう。私は国家資格の鍼灸マッサージ師を取得しました。自営業なら、サラリーマンより稼げます」

と書いている。

神奈川県の40代の女性は早稲田大学政治経済学部を卒業し、現在は個人事業主で働く。

「私は就職を希望していなかったので学歴は不要だった。中退して、早く自分の道を進めばよかったと思う。高卒の知人は勉強家が多い。彼らは試験とか資格のためでなく、実践や経験のために学んでいる。損得で受験勉強をした立場からすると眩しいし、うらやましくもある」

女性は「当然だが、学歴云々は人それぞれ。ただ学歴がなくても、人生を諦めずに頑張っている人もいる」と結んでいる。

※キャリコネニュースでは引き続き「学歴は必要だと思いますか?」や共働き・片働きの不満などのアンケートを募集しています。

【関連記事】

おすすめの記事