Yahoo! JAPAN

イージー・アクション他のジニー・ザンがロック魂を炸裂させた1stソロ、『LULLABIES FOR THE MASSES』

YOUNG

ZINNY ZAN - LULLABIES FOR THE MASSES

’80年代にはキー・マルセロ(アウト・オブ・ディス・ワールド、元ヨーロッパ)とともにイージー・アクションで活動。その後もショットガン・メサイア、ZAN CLAN等のバンドでしぶとく転がり続けてきたスウェーデンのバッド・ボーイ・ロック系ヴォーカリスト、ジニー・ザンの1stソロ。同郷のバンドSKINTRADEのギター&ベースを迎え、エアロスミス、KISS、シン・リジィ、ハノイ・ロックスをアップデートしたかのようなロックンロール魂を炸裂させつつ、フェス映えしそうなデペッシュ・モードのダンス・ナンバーをカヴァーするなど音楽性は幅広く貪欲。アコ・バラードにおけるスモーキーな歌声、哀愁漂う歌心にも注目したい。

【文】尾谷幸憲

アーティスト名:ZINNY ZAN/ジニー・ザン
アルバム名:LULLABIES FOR THE MASSES/ララバイズ・フォー・ザ・マシズ
CD | Bickee Music | 2022年5月25日発売

(この記事はヤング・ギター2022年6月号に初掲載されたものです)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「楽な体勢、教えてあげるにゃ♪」可愛い三毛猫さんおすすめのハンモックでの寛ぎ方とは?

    ねこちゃんホンポ
  2. INI、メンバー同士の“全力ハグ”で会場を魅了「皆さん、これが見たいんでしょ?」

    フジテレビュー!!
  3. <2度目の浮気>娘が遭遇した不審者は……「旦那の浮気相手」怯える娘!決意した私……【まんが】

    ママスタセレクト
  4. 3児の母親、夫が嫌いな7歳長男を“借金返済のため”売りに出す(露)

    Techinsight
  5. <オバちゃん認定項目>「アレがアレして」「何歳だと思う?」あなたは何個当てはまりますか?

    ママスタセレクト
  6. 風男塾[ライブレポート]ワンマンライブで魅せた全力パフォーマンス!+東名阪ツアーを発表

    Pop’n’Roll
  7. 上智大学出身と知って驚いた芸能人ランキング

    ランキングー!
  8. 「毎日会いたい」と彼氏に言うのはNG!? 男性の本音&“会いたい彼女”になる方法

    ウレぴあ総研
  9. 【実録】忘れられない恐怖体験 #10「“怪音”の正体は…」

    ウレぴあ総研
  10. <通い介護中>兄夫婦が同居中の両親の介護もせず資産を頼っていると発覚!これは動くべき?

    ママスタセレクト