Yahoo! JAPAN

他店はマネできない!50種類のメニューを1人でさばく「ワンオペすぎる食堂」〈九州やりすぎ大賞・福岡県代表〉

ARNE

ARNE

九州には愛すべき「やりすぎ」なお店がたくさんある!?

2021年2月13日(土)に放送された第1回『九州やりすぎ大賞』に登場した7つの“やりすぎ”なお店を、毎日ひとつずつご紹介しています。

5軒めは、福岡県代表! 50種類のメニューを1人でさばく!?「ワンオペすぎる食堂」です。

福岡県代表!“ワンオペすぎる”食堂「ビック鯛はのぼる」

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

福岡県代表の“やりすぎさん”がいるのは、福岡市中央区、街の真ん中にある『ビック鯛はのぼる』。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

ワンオペすぎる食堂だといいますが……。ちなみにワンオペとは、到底回らないような作業をたった一人で行うこと。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

ワンオペの店というとメニューが少ないのが普通ですが、このお店にはおよそ50種類ものメニューがあるんです!

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

このお店を1人で切り盛りするのが、ハイパーワンオペ大将の尾方さん。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

50種類のメニューをたった一人でさばくシステムを発明したと言いますが、どう見ても50種類ものメニューを1人でさばけるようには思えません……。しかし、「もし放送したら他店がマネしますよ」というスタッフに、「他店ではマネできないです」と自信満々!実は、一流ホテルでシェフを20年以上務めた経歴の持ち主だったのです。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

ですが、ワンオペが成り立つ秘密は大将の経歴ではありません。ワンオペショーの幕開け!他店ではマネできない画期的なサービスさあ、超画期的なサービスのスタートです。「いらっしゃいー!」お客さんから注文が入ったのは、1番人気の『ビーフスペシャルカレー』。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

注文が入ると、まず、「はい、どうぞー」とお客さんにお皿を渡します。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

すると、お客さんは渡されたお皿を持って炊飯器をあけ、自分でご飯をつぎます。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

ご飯をついだら、お客さんはお皿を大将へリターン。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

それに大将がカレーをついで、

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

お客さんに提供。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

お分かりいただけたでしょうか。そう、このお店はお客さんにいろいろ任せて、無理やりワンオペを成立させている、「お客さんを働かせすぎる」食堂なんです。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

お店はお客さんが切り盛り!?「僕じゃなくて、お客様が切り盛りしているんです」と言う大将。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

コーヒーフィルターの交換だってお客さんがやります。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

そして、セルフサービスの味噌汁は、なぜか炊飯器の中に。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

なので、「みそ汁どこでしたっけ?」「(ずらりと並ぶ炊飯器の中から1つを指差し)これ」「さすが詳しいね」というお客さん同士の会話も。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

「だいたいここに座ると説明係になる」「そうやろ。みんな知らんもんね」と常連さん同士、知り合いの会話かと思ったら、まさかの赤の他人です。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

常連さんにめちゃくちゃ助けられていると言う大将ですが、常連さんがいないときには、「好きなだけついでください」「本当に好きなだけつぎますよ?」「どうぞどうぞ」とお客さんとやり取りをします。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

お客さんにお任せの分、ご飯はどれだけでもつぎ放題! おかわりは3杯までと、ほぼ食べ放題です!

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

大盛りだろうが小盛りだろうが、値段は一緒の500円!

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

もちろんカレー以外のメニューもご飯はセルフで。『牛丼焼肉ミックス』もワンコイン、500円です。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

お会計のとき、思わずお客さんも「500円ですか? マジ? こんなに食ったのに!? おかしいやろ……」と笑うしかありません。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

ちなみに、やりすぎさんのサービス精神は炊飯器の中にもあり……

画像:FBS福岡放送「九州やりすぎ大賞」

「柔らかいやつ、普通、普通、ちょっと硬め」と炊飯器によって硬さが違うんです!

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

以前はカウンターに1~2個しかなかったという炊飯器ですが、お客さんが増えるにつれて炊飯器の数も増えました。炊飯器を置くスペースが広く必要になったため、大将は四つん這いにならないと厨房の中に入れなくなってしまったそう(出入りが大変そう!)。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

「(前職の)ホテルでは、安い給料では食べたくても食べられない。自分のお店を作ったらお客さんにはたくさん食べさせたいと思っていた」とお客さんのために一人で頑張り続けるのでした。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

人件費を抑えるために、買い出しも自ら行い、休日は月にたったの2日だけ。貴重な休日はマッチングアプリに時間を割きます。

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

マッチングアプリに1か月で使った最高額は、なんと30数万円!

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

……マッチングアプリのためにお店を頑張ってる?

画像:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

以上、やりすぎファイル5・福岡代表のワンオペすぎる食堂の店主、絶賛婚活中の尾方さんでした!明日はやりすぎファイル6・熊本代表の「熱血やりすぎDIY店主」をお届けします。お楽しみに!(文/ARNE編集部)〈店舗情報〉
ビック鯛はのぼる
住所:福岡市中央区渡辺通1-1-1 サンセルコ B1F
詳細はビック鯛はのぼるへ
※この記事は番組放送時点での情報です。※出展:FBS福岡放送『九州やりすぎ大賞』

【関連記事】

おすすめの記事