Yahoo! JAPAN

浜中文一、相葉裕樹、日野真一郎(LE VELVETS)出演 ミュージカル『ダブル・トラブル』~Season A~上演決定

SPICE

(左から)相葉裕樹、浜中文一、日野真一郎(LE VELVETS)

2022年7月28日(木)~8月14日(日) オルタナティブシアターにて、ミュージカル『ダブル・トラブル』~2022 夏 SeasonA~の上演が決定した。

ミュージカル『ダブル・トラブル』は、ボブ&ジムのウォルトン兄弟によって書かれた抱腹絶倒のミュージカルコメディ。本作の出演者は2名のみ、演奏はピアノだけ。歌って踊って曲を書くボビー&ジミー兄弟を演じながら、映画会社の社長や秘書、演出家、司会者、スター女優など…次から次へと現れる登場人物、およそ10人もの人物をたった2人で演じる。

2021年にはダブルチーム編成で、異なる劇場で同じ作品を同時期に上演するという意欲的な挑戦を果たし、大好評のうちに幕を閉じた。
そして早くもこの夏に、新たなキャストを迎えパワーアップして帰ってくる。2022夏Season Aのメンバーはミュージカルからストレートプレイまで数々の舞台に引っ張りだこの浜中文一、聴く人を魅了する歌声を活かしミュージカルを中心に活躍する相葉裕樹、テノールからハイトーンまで音域を自在に操る日野真一郎(LE VELVETS)
翻訳・訳詞は今作で第14回小田島雄志・翻訳戯曲賞(2021年)を受賞した高橋亜子、演出は、従来の“演劇”の概念を超え新しい挑戦に挑み続けていることから、「第27回 AMD アワード」を受賞し、ミュージカルやストレートプレイ、ライブ演出など、ジャンルレスな活躍をみせるウォーリー木下が務める。

演出:ウォーリー木下 コメント

この二人芝居を昨年上演したときに、確かに、いろいろなキャストの組み合わせで見てみたいと思った。それがこんなにも早く実現することに驚いている。ミュージカルであり、コメディであり、ひとり何役もこなしたり、たくさんの見せ場があるこの作品のエンターテインメントの「強さ」は、いつの時代にも楽しんでもらえる普遍性がある。それなのに演じる役者によって全然違う面白さを感じてもらえるだろう。

浜中文一 コメント

久しぶりにタップダンスという壁に立ち向かう日々が始まりそうです。2人芝居で、入れ替わり立ち替わり色んなお芝居を出来るのが楽しみです。初めての方々ばかりなので早く仲良くなって助けてもらえるように頑張ります! お楽しみに。

相葉裕樹 コメント

作曲家の兄ジミー役を演じます。相葉裕樹です。2人で10役以上を演じるという大変な事に挑戦させて頂けるという事で、どんな景色が待っているのかとても楽しみです。ミュージカルコメディですので、皆様と一緒に楽しんで頂けるよう精一杯努めてまいります。劇場でお待ちしています。

日野真一郎(LE VELVETS) コメント

キャストが、たった2人で目まぐるしく10人以上もの役を演じていくこのミュージカル。前回の公演を観た時、冒頭からノンストップで続いていく役者2人の掛け合い、歌、踊りに魅了され、観劇後に放心状態になるぐらい圧倒された作品です。そんな作品に出演できる事を嬉しくもあり不安でもありますが、まだ出逢った事のない新たな自分に会えること、未知なる挑戦を楽しみたいと思います。ウォーリー木下さんの演出のもと、抱腹絶倒なハチャメチャコメディーミュージカルをお届けします。皆さま、この夏劇場でお会いしましょう!

STORY
ミュージカル映画の曲を書くという大ブレイクのチャンスをつかんでブロードウェイから夢のハリウッドへやってきたのは、作曲家の兄ジミーと、作詞家の弟ボビーのマーティン兄弟。舞台はこれから二人の仕事場となるリハーサルスタジオのバンガローだ。しかし、曲作りのために社長のガーナーから与えられた時間はたったの数時間! しかも、楽曲が気に入ってもらえなければ、即クビ!! そこに代わる代わるやって来るのは、社長秘書のミリー、年老いた音響技師ビックス、インターンのシーモア、エージェントのクイックリー、セクシーな美女レベッカなど…個性溢れる人物たち。ときに協力し、ときに喧嘩して、仕事に恋に奔走するマーティン兄弟。2人は無事に成功をおさめることができるのか…!?

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 濃厚な「うに包み」を110円で提供 かっぱ寿司でイベント開催

    おたくま経済新聞
  2. 【PEANUTS】スヌーピーが暮らしの中に溶け込む♪ バッグなどおしゃれ可愛いジュート素材の夏雑貨が登場!

    ウレぴあ総研
  3. ヴィジョンズ・オブ・アトランティス、シンフォ・パワーの強みを押し出した8th

    YOUNG GUITAR
  4. <気を使って生きていく>「ダレ」といるときが一番「素」の自分を出せる?ママたちの気になる回答とは

    ママスタセレクト
  5. 先制適時打で20戦ぶり打点!大山悠輔の走者一掃適時三塁打呼び込んだ矢野監督期待の阪神のスピードスターとは!?

    ラブすぽ
  6. 【ドライフラワーの吊るし方】上手に乾燥させる方法と便利アイテム

    PrettyOnline
  7. 新宿御苑前『伯爵の肉団子 新宿御苑店』でミシュランシェフ監修のハイクオリティな町中華ランチ

    さんたつ by 散歩の達人
  8. 円安は進むが「日本人は自信を取り戻すべき」...ストラテジストがこう語る理由

    J-CAST会社ウォッチ
  9. 韓国で人気のチキンチェーンとコラボ!大阪で「本場の味が楽しめるお店」

    anna(アンナ)
  10. 【7/22(金)オープン】日本最長!! 20秒で一気に滑り降りる富士急ハイランド「FUJIYAMAスライダー」

    ソトコトオンライン