Yahoo! JAPAN

ANZEN漫才・あらぽんの妻、娘の10か月健診で相談したこと「本当に人それぞれだ」

Ameba

お笑いコンビ・ANZEN漫才のあらぽんの妻が22日に自身のアメブロを更新。娘の10か月健診で相談したことを明かした。

この日、妻は娘の「9.10ヶ月検診で相談できる時間があった」(原文ママ)と明かし、「体重や身長の経過を見ながらミルクの減らし方について聞いてみました」と報告。離乳食が増えるにつれて徐々にミルクの量を減らしていったといい「離乳食は、主食を85gくらいまで食べれるように」と現状を説明した。

続けて「3回食のリズムの中に食後のミルクも入っている」と明かし、「離乳食 ミルクのリズムが勝手に抜けなくて」とコメント。医師に相談すると「ミルク以外で水分が取れているまたは、水分が取れるようなら食後のミルクは、やめてもいいかもしれない」と言われたことを説明した。

また「体重も増えているししっかりエネルギーになっているから、徐々にゆっくりいきましょう」とも言われたそうで「ちょっぴり安心しました」と安堵した様子でコメント。「本当に人それぞれだ!!改めて思った!!」と実感したことをつづった。

最後に「検索魔になり取り憑かれたように調べたりしたけど、やっぱり、プロに相談するのがホッとするなー」と述べ、「気持ち軽くベビぽんをよく見て一緒に成長していけたらと思います!!」とコメント。「ゆっくりベビぽんのペースで焦らずに、頑張る」と前向きにつづり、ブログを締めくくった。

【関連記事】

おすすめの記事