Yahoo! JAPAN

【三重】沖釣り最新釣果 キャスティングで夏の使者「シイラ」が登場

TSURINEWS

夏の使者シイラ登場(提供:エヌテックマリン)

三重県から沖釣り最新釣果情報が入った。夏の使者シイラにシロアマダイ48cm、イサキ&アジ数釣りなど多彩にヒット。

勝丸

三重県鳥羽市国崎の勝丸では5月14日、午後のウタセマダイ便では良型マダイが浮上、ほかにシオも。エサ取りのウマヅラハギは悩みどころだが、キモパンで食べればおいしいので歓迎しよう。

良型マダイ浮上(提供:勝丸)

第八幸丸

三重県鳥羽市の国崎港から出船している幸丸では5月15日、午後便のアジ釣りでは本命がまずまずの食いを見せ、大型交じりで皆さん好釣果。さらに、小型だがイサキも交じった。イサキはこれからが本番で楽しみ。

大型交じりでアジキャッチ(提供:幸丸)

功成丸

三重県鳥羽市にある国崎港出船の功成丸では5月15日、午前便はイサキを狙って出船。後半にまずまずの群れを捉えて数を伸ばすことに成功。帰りにはアジのポイントで狙い通り良型のアジも追加。イサキはこれからが最盛期だ。

イサキ狙いで数を伸ばした(提供:功成丸)

強丸

三重県鳥羽市安楽島から出船している強丸では、16日朝からジグでワラサゲット。他にタイラバでマダイ、マハタ、アオハタ、ウッカリカサゴ、ガンゾウビラメなども。トリヤマはあちこちだが、現在ベイトはシラスで、ジグには反応が渋いようだ。

ワラサゲット(提供:強丸)

フィッシング光栄

三重県・紀北町紀伊長島三浦から出船しているフィッシング光栄では、乗っ込みの大型アオリイカが好調だ。17日には萩原さんが1.58kgまでを3匹キャッチ。またシロアマダイも有望だ。15日には亀井さんがシロアマダイ48cmまでを6匹、イトヨリ、カサゴなども。

シロアマダイ有望(提供:フィッシング光栄)

エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦のエヌテックマリンでは、夏の使者の2魚種が登場。その2魚種とはキャティングのシイラ、そしてファミリーでも楽しめるキスだ。特にキスは数上がっており、今後が楽しみだ。もちろん大型アオリイカも好調で、目立ったところでは2.47kgが出ている。

夏の使者シイラ登場(提供:エヌテックマリン)

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2022年5月27日号に掲載された記事を再編集したものになります。The post【三重】沖釣り最新釣果 キャスティングで夏の使者「シイラ」が登場first appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事