Yahoo! JAPAN

きゃりーぱみゅぱみゅと木村屋總本店がコラボであんぱんとTシャツを発売

SEVENTIE

木村屋總本店は5月3日、きゃりーぱみゅぱみゅのプロジェクト「LOCAL POWER JAPAN project」とコラボレーションし、あんぱんとTシャツを発売した。「LOCAL POWER JAPAN project」とは、きゃりーぱみゅぱみゅがツアーでまわる日本各地の地元企業とコラボし、ロゴや商品を開発するプロジェクト。これまでに石川県のゴーゴーカレーや北海道の佐藤堂、熊本県の通潤酒造、岡山県の廣榮堂などとコラボしてきた。コラボ商品はきびだんごやもなか、日本酒、釜飯、明太子とそれぞれの地域を代表する銘品ばかりだ。

今回、発売したコラボ商品は、桜、小倉、けし、白、うぐいすの5種類の酒種あんぱんを詰め合わせた「にんじゃりあんぱん」だ。Tシャツは、きゃりーぱみゅぱみゅの5枚目のシングル『にんじゃりばんばん』のミュージックビデオのアートワークをオマージュし、酒種あんぱんを片手にジャンピングボーズを決めるイラストがデザインされている。価格は1箱1300円。木村屋總本店の直営店24店舗とオンラインショップ、きゃりーぱみゅぱみゅの東京公演会場で購入できる。コラボTシャツの価格は3300円、「LOCAL POWER JAPAN project」オンラインショップで購入できる。

【関連記事】

おすすめの記事