Yahoo! JAPAN

黒木ひかり、アンジェラ芽衣、出演ドラマ『アキハバラ@DEEP2.0』配信決定!「ぜひたくさん観てたくさん笑っていただけたら嬉しいです」

Pop’n’Roll

黒木ひかり、アンジェラ芽衣、出演ドラマ『アキハバラ@DEEP2.0』配信決定!「ぜひたくさん観てたくさん笑っていただけたら嬉しいです」

黒木ひかり、アンジェラ芽衣が出演したドラマ『アキハバラ@DEEP2.0』が、2020年9月18日(金)より各配信サイトにて順次配信を開始する。

石田衣良の小説を原作にした同ドラマは、石田の還暦記念として制作を開始。

主演は、9人組ボーイズグループ『MeseMoa.』のあおいと白服。

黒木ひかりはタイコ役、アンジェラ芽衣はアキラ役として出演している。

コメント

アンジェラ芽衣:
アキラ役を演じさせていただきました、アンジェラ芽衣です!

初ドラマ出演、初演技なので緊張がすごかったです。

アキラの男勝りで情に厚い性格をどう見せるかを常に考え、精一杯アキラでいれたのでぜひ観てください!

黒木ひかり:
みなさんこんにちは、タイコ役を演じさせていただきました。黒木ひかりです!

アキハバラ@DEEP2.0に出演することができて、とても嬉しく思います。

本当に面白く何度観ても笑ってしまう素敵な作品なので、ぜひたくさん観てたくさん笑っていただけたら嬉しいです!

(c)2020石田衣良/アキハバラ@DEEP2.0パートナーズ
(c)2020石田衣良/アキハバラ@DEEP2.0パートナーズ
(c)2020石田衣良/アキハバラ@DEEP2.0パートナーズ
(c)2020石田衣良/アキハバラ@DEEP2.0パートナーズ
(c)2020石田衣良/アキハバラ@DEEP2.0パートナーズ
(c)2020石田衣良/アキハバラ@DEEP2.0パートナーズ

アキハバラ@DEEP2.0
配信開始日:2020年9月18日(金) より順次
話数・尺:全8話 各話25分前後
※Amazonビデオ、FOD、楽天TVなど大手各配信サイトにて配信!

ストーリー
前作、デジタルキャピタル中込とユイの奪還・AI戦争後、打ち解けかけていたボックスとアキラが大げんか、イズムはCIAにスカウトされて渡米(という噂)、ダルマは行方不明、ページ、タイコもそれぞれ別々の道を歩んでアキハバラ@DEEPは散り散りになっていた。そんなある日ページのPCデイスプレイに突如、バンドウイルカが泳ぎ、文字が浮かぶ。「こんばんはページ君、お久しぶり」チャット交信が始まる。ユイのライフガード、、、しかも進化している!?「いまこそあなたたちの力で、人類を救うような最高のAIを作るべき」とユイはページに訴える。ページは散り散りのメンバーを再結集。しかし、そこに新たな敵、デビッド・ウー率いるメデイアコングらマリッド「Mu」が立ちはだかる。進化形AIサーチエンジンを巡って@DEEP×Muのバトルの幕が開ける。

キャスト
ページ:あおい(MeseMoa.)
ボックス:白服(MeseMoa.)
タイコ:黒木ひかり
アキラ:アンジェラ芽衣
ビリケン:日向 丈
リン:Ran
スーツ:後藤拓斗
ユイ:中田絢千
デビッド・ヤマダ・ウー:ゆじまる(*ChocoLate Bomb!!)他

スタッフ
原案:石田衣良『アキハバラ@DEEP』(文春文庫)
脚本:松平章全
監督:真田秀幸
企画・プロデユース:太代眞裕
製作:太代眞裕 佐藤宙史
撮影:倉本和人
照明:川西結人
録音:木原広滋
助監督:原田光規
IT監修:宮本祥吾
美術協力:工藤美術
オタクアドバイサー:ジャッカル太郎
特殊美術:福山実
装飾:町山由紀
協力:SHIMA(小顔美肌クリエーター)
撮影協力:クルーバーホールディングス
企画協力:文藝春秋
音楽:西川百合
オープニングテーマ:「For Elise-Piano Progressive-」 Mighty
主題歌:「愛おしい日々」Ran
仕上げ:スノビッシュ・プロダクツ
編集・監修:西山秀明 中野貴雄

(c)2020石田衣良/アキハバラ@DEEP2.0パートナーズ

【関連記事】

おすすめの記事