Yahoo! JAPAN

『パリピ孔明』を見て思った そもそも孔明ってどんな人なの?

Febri

TOPICS2022.05.24 │ 12:00

『パリピ孔明』を見て思った


そもそも孔明ってどんな人なの?

諸葛孔明(しょかつこうめい)が現代の渋谷に転生し、歌手を目指す月見英子(つきみえいこ)の軍師となる『パリピ孔明』。音楽シーンでも天才軍師ぶりをいかんなく発揮する孔明だが、「そもそも孔明って誰なの? ネットであの顔はよく見かけるけど……」という視聴者もいるはず。そんな「孔明初心者」のために、ここでは『三国志』にその名を残す孔明その人についておらさらいしよう。

文/田中尚道

パリピ孔明

中国史に燦然と輝く最高頭脳のひとり

2世紀の半ば、日本では卑弥呼が邪馬台国を治めていた頃、中国では魏(ぎ)、呉(ご)、蜀(しょく)の三国が覇を競っていた。この時代を三国時代と呼ぶ。『三国志』は、三国時代が終わったあとの東晋時代に書かれた歴史書。この時代は数多の武将が活躍した時代でもあり、さしずめ日本の戦国時代のように、後世になって『三国志』をもとにしたさまざまな創作が登場する。三国時代から1000年以上経った16世紀頃に、これらの創作を史実の流れに沿ってまとめた通俗小説『三国志演義(以下、演義)』が成立。以来、漢字文化圏では並ぶもののないコンテンツとして今でも大人気である。そして数多くの智将、策士が登場する『三国志』の中でも、最高の頭脳の持ち主といわれるのが諸葛孔明なのだ。

具体的にどれくらいすごかったかというと、諸勢力が争った乱世が落ち着いて天下の趨勢が決まりつつあるなかで、領地もなく他の勢力に居候したままフェードアウトしそうだった劉備(りゅうび)を助け、彼に蜀の地を治めさせて第三勢力にまで成長させたのは孔明による「天下三分の計」の賜物(たまもの)だ。劉備は漢王朝の末裔(自称)であり、その目標は、中国の支配者面をしている魏を倒して、漢王朝を復活させること。しかし、志半ばで劉備が没する際、「息子の才覚が劣っていれば、君が皇帝になって漢王朝を復活させてほしい」と遺言され、その二代目はたしかにちょっと残念な感じだったものの、自分が帝位につくこともなく補佐し続けたのもポイントが高い。超絶頭がよくて無類の忠義者という、およそ非の打ちどころのない人物なのである。

妻とうどんとの因縁「孔明の嫁選び」

『パリピ孔明』のヒロインは、月見英子。『三国志』ファンならすぐにこの名前にピンと来るだろう。というのは、孔明の妻の名前が「黄月英(こうげつえい)」だから(ただし、中国の歴史書には女性の名前は記述されないのが通例なので、月英という名は後世に創作の都合でつけられたものだと言われている)。劉備に仕官する前は隠遁生活を送っていたため、世に名を知られることもなかった孔明だが、土地の名士、黄承彦(こうしょうげん)は孔明の才能を見抜いていた。そこで彼は自分の娘を彼に嫁がせようとするのだが、その際に「自分の娘は赤毛で色も黒く不器量だが、才は君に娶(めと)らせるに足る」と言ったという。自分の娘とはいえひどい言いようだ。それを聞いた孔明も顔貌より才覚を重視して娘を妻に迎えるのだが、このことは当時の人たちの間でも話題になったようで、不器量の娘を娶ることを現代でも「孔明の嫁選び」なんて言ったりする。

美醜の真偽はさておき、黄夫人は『演義』においては才女として描かれ、孔明が発明したとされる木牛流馬(ぼくぎゅうりゅうば。食糧輸送用の手押し車)は『演義』では彼女が発明したことになっている。「発明家」という設定にインスピレーションを受けたのか、あるとき孔明の家に来客があり、うどんでもてなそうとしたところ、それがすぐに出てきて、いぶかしんだ孔明が台所を覗くと、妻が作った木偶人形がうどんを打っていた……という民間伝承も残っている。『パリピ孔明』でも第4話で英子が作っていた曲名は「六本木うどん屋(仮)」で、うどんとの因縁は現代の渋谷にまで続いているようだ。

孔明、エモさに弱い「三顧の礼」

劉備の軍師として腕を振るった孔明だが、己の智謀に絶対の自信を持っていたため、自分から仕官しに行くのは面白くないと、初めはずっと家に引きこもっていた。そこに現れたのが劉備。自称とはいえ皇帝の末裔を名乗り、軍功もある有名人が人を遣わさず、自ら三度も足を運んで勧誘しに来てくれた事実が、孔明にとっては激エモだったようだ。すっかり感服し、以降は劉備の軍師としてさまざまな策を献じていく。劉備が亡くなったあとも、二代目である劉備の息子に魏への出征に際して書き置きを残すのだが、これが「出師の表(すいしのひょう)」として現代にも伝わっている。「読んで泣かないヤツは不忠者だ」と1800年経っても言われるくらいのエモい名文なのだが、その中にも劉備が迎えに来てくれたことへの感謝が書かれている。

唯一の失敗「泣いて馬謖(ばしょく)を斬る」

第1話で転生した孔明がクラブのオーナー・小林に最初にされる質問、「なぜ馬謖を街亭(がいてい)の守りに就かせた?」。失敗したとはいえ、三国の中でいちばん国力が低く、人材も乏しい蜀で優秀な人材を処刑しなければならなかったのかは、熱烈なファンの小林のみならず、『三国志』を読めば誰もが考えるところ。「泣いて馬謖を斬る」の故事成語として伝わる、孔明唯一の失策ともいえるエピソードだ。

馬謖は頭がいいことで有名な馬五兄弟の末っ子。孔明とも軍事のみならず、国家運営についても語り合う、孔明の後継者にして秘蔵っ子だった(ただ、劉備は彼の能力を疑問視していたようで、臨終に際して「頭はいいが実行力がないので、軍の指揮をまかせてはならない」と遺言している)。孔明は先代の遺恨を晴らすべく敢行した魏への侵攻で、周囲の反対を押し切って馬謖を先鋒の主力に据える。馬謖は副将の忠告に耳を貸さず、山の上に陣を配置するが、対する魏の武将・張郃(ちょうこう)は馬謖の陣と正面から戦わず、山を囲んで補給を断ち、結果、馬謖の軍は水枯れで潰走してしまう。馬謖も敵前逃亡という醜態をさらし、さしもの孔明もこれには弁護のしようがなく、軍紀を引き締めるためにも処刑せざるを得なかった。このとき孔明が涙を流したのは、かわいがっていた弟子に死刑を言い渡すという身を切るような悲しみの他に、先代の遺言を軽んじた自身への後悔があったからと言われている。

本気出したらすごいから「伏龍(ふくりょう)と鳳雛(ほうすう)」

孔明は世に出る前、高名な人物鑑定家だった司馬徽(しばき)に「伏龍(臥龍=がりょう、とも)」と言われていた。これは、飛び立つ前の龍のこと。龍は中国における霊獣で皇帝のシンボルでもある大変おめでたい生き物なので、最大限の誉め言葉である。「飛んでいないからまだ実力は発揮していないけど飛んだらすごいよ!」ということ。「鳳雛」と呼ばれていた者もおり、これは「今は雛だけど、成長したら鳳凰になるからすごいよ!」という意味。こちらは同時代の人物で孔明とともに蜀の軍師となる龐統(ほうとう)に対しての評価で、司馬徽は劉備に「伏龍、鳳雛いずれかを手に入れれば天下を手中に収めることができる」と伝えたとされる。第5話で孔明がKABE太人を「ベイビーフェニックス」と呼ぶのは、彼が英子の目的を達するのに必要な人物だと見抜いたからだろう。龐統は口下手で風采が上がらず、司馬徽の評価がなければ軽んぜられ、才能を発揮できなかったとも言われており、孔明は自信を失っていたKABEにかつての龐統の面影を見たのかもしれない。

その場にいなくてもすごい「錦嚢(きんのう)の計」

第7話でスティーブ・キドのスタジオへレコーディングに向かう英子に孔明が渡した3つの袋。三国時代の孔明も、自分が参加できない遠征などに際して錦の袋に入れた策を授け、司令官に困ったら開けるようにと伝えている。とくに有名なのが、劉備が孫権の妹と結婚したときの3つの献策だ。荊州をめぐって紛争を抱えていた呉の君主・孫権とその側近の周瑜(しゅうゆ)は一計を案じる。正妻を亡くし、やもめとなった劉備に「孫家の姫(孫権の妹)を後妻に」と婚姻関係を結ぶように見せかけて呼び出し、殺すか捕らえるかして国境の領土を奪おうというのだ。無論、孔明はその策を見破り、劉備の供をする趙雲(ちょううん)に3つの袋を渡す。呉に入り、大軍が待ち構えていることに気づいた趙雲がそこで第一の袋を開けると「結婚の噂を流せ」と書かれていた。荊州からやって来るのが姫君の結婚相手と知れ渡れば、おいそれと殺すことなどできない。ひとまず安全は確保されたものの、次は美女や酒宴による歓待で劉備が呉から動こうとしない。困った趙雲が第二の袋を開けると「魏が攻めてきたと伝えよ」と書かれてあった。それを聞いて慌てた劉備は新妻を伴い、孫権たちに内緒で城を出ようとするが、待ち伏せていた呉の兵が立ちはだかる。そこで開いた第三の袋の中にあった内容は「妻に頼め」。君主の妹の命令を無下にもできず、呉の兵たちは道を開け、劉備たちは無事に荊州へと帰りつく。古代中国でも現代の渋谷でも、未来を予想してその通りになる孔明の神がかった智謀がうかがえるエピソードだ。

主君である劉備に「魚の水を得たるが如し」と言われるほどに信頼され、その言に応えるように的確な献策を続けた孔明。劉備の死後もその遺志を継ぎ、漢王朝の復活を夢見て魏を圧迫し続けるのだが、さしもの天才も寿命には勝てず、遠征先の五丈原(ごじょうげん)で陣没してしまう。現代の渋谷に若く健康な姿で転生した彼は、今度こそ主の夢をかなえることができるのか、孔明の智謀と物語の行く末を刮目して待ちたい。

作品情報

TVアニメ『パリピ孔明』
TOKYO MX他にて好評放送中!

『パリピ孔明』原作コミックス
原作/四葉夕ト 漫画/小川亮
発行/講談社
1~9巻 好評発売中!

TVアニメ『パリピ孔明』オープニングテーマ
「チキチキバンバン」
各主要音楽配信サイトにて好評配信中!
配信URL/https://avex.lnk.to/PKHWE

TVアニメ『パリピ孔明』オープニングテーマ
「気分上々↑↑」
品番/EYCA-13725
価格/1430円(税込)
発売日/2022年05月25日

『パリピ孔明 オリジナルサウンドトラック』
品番/EYCA-13726
価格/3300円(税込)
発売日/2022年06月29日

『パリピ孔明 VOCAL COLLECTION MEGAMORI!!』
品番/EYCA-13729
価格/3300円(税込)
発売日/2022年07月27日

『パリピ孔明』Blu-ray 第一計
品番/EYXA-13727/P
価格/13200円(税込)
発売日/2022年06月29日
収録話数/第1話~第4話

©四葉夕卜・小川亮・講談社/「パリピ孔明」製作委員会

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 朝イチ更新!4コマ漫画『かりあげクン』「山道」「猫の首輪」食べる前に手を合わせている人を見て?

    ふたまん+
  2. これは読めない!「南洋武鯛」なんと読む?【読めたらすごい魚漢字クイズ】

    ソトコトオンライン
  3. 【商品化】~「びわ湖の日」記念商品として「滋賀めしメニューコンテスト」入賞作品を総菜メニュー

    ソトコトオンライン
  4. 彼氏の悪い噂が聞こえてきた! 即座にやってはいけないNG行動3つ

    コクハク
  5. 「野菜のスープ 黒豚のしゃぶしゃぶのせ」プロが教えるワンランク上の味!

    コクハク
  6. 【インナーケア】レモンとお酢でキレイになろう!美容やダイエットにもおすすめ♪

    コクハク
  7. 「自分ファースト」は難しい…他人軸で生きる人のメンタル安定術【愛のスナック どろんぱ】

    コクハク
  8. おいしいものブティック平翠軒 ~ 良い物を作る人への恩返し。全国の良い品が揃う、食のセレクトショップ

    倉敷とことこ
  9. 元気もらえる丸い人形 原点は大学の劇団 伊賀・松本さん

    伊賀タウン情報YOU
  10. 夏に大活躍間違いなし!大人カジュアル派にイチオシ「ミリタリーカーゴパンツ」3つのお手本コーデ

    saita