Yahoo! JAPAN

「ウーパールーパー展」が話題 3月6日まで 相模川ふれあい科学館〈相模原市中央区〉

タウンニュース

ウーパールーパーに興味津々の子どもたち=12月撮影

相模川の自然に親しみながら楽しく生きものについて学べる、相模川ふれあい科学館(水郷田名)で現在開催中の特別企画展「みんなのウーパールーパー展」が話題を呼んでいる。正式には「メキシコサラマンダー」と呼ばれ、カエルやイモリと同じ両生類のウーパールーパー。日本ではペットとして飼われることも多いが、生息地のメキシコでは都市化などにより生息数が激減し絶滅が危ぶまれているという。今回の企画展では「メキシコうまれのふしぎないきもの」と題し、かわいいだけではないウーパールーパーの生態の面白さや自然界での現状を広く知ってもらうのが目的。さまざまな色のウーパールーパーやその仲間たち7種60点を水槽や分かりやすいパネルで紹介している。中には100年以上生きるといわれるホライモリの貴重な標本も。会場内に設けられたウーパールーパーと記念撮影できるフォトスポットも好評だ。期間は3月6日(日)まで。

開館時間は午前9時30分から午後4時30分。月曜休館(祝日の場合は開館)。入館の人数制限あり。詳細は同館ホームページまたは【電話】042・762・2110。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ミツカンが「しあわせ」に関する調査を実施 だんらんメニューがあると「しあわせ度」がアップ?

    おたくま経済新聞
  2. 室 龍太主演の舞台『リプシンカ 〜ヒールをはいた男!?たち〜』 個性豊かな4人のメインビジュアルが公開

    SPICE
  3. 小柳ルミ子、手術から5日目の状況を報告「腫れは…もう少し」

    Ameba News
  4. 広瀬アリス[イベントレポート]変身したいものを告白「キャーキャー言われたい」アニメ映画『バブル』初日舞台挨拶にて

    Pop’n’Roll
  5. 原田龍二の妻、心臓が止まるかと思った出来事「胃がきゅーんとして頭がふらふら」

    Ameba News
  6. … Under the Moon/ウィアード・テイルズ:急逝した藤田哲也率いる、初期レインボー彷彿の作品

    YOUNG GUITAR
  7. 伊藤さとしのプライムフィッシング【野釣りの底釣り:第2回】

    TSURINEWS
  8. 『ゴールデンカムイ展』プレス内覧会に潜入 120点を超えるイラストや関連資料を多数展示

    SPICE
  9. 北山宏光の華麗なアタック&告白♡にイワクラ「うわぁ!最高だ〜」と悶絶

    フジテレビュー!!
  10. 何気ない日常のなか、文化や芸術に触れて プレンティ西神中央『まちなかフェス』神戸市西区

    Kiss PRESS