Yahoo! JAPAN

「里芋の皮」つるん!と簡単にむける方法

saita

「里芋の皮」つるん!と簡単にむける方法

里芋の皮、みなさんどのように剥いていますか? ヌルヌルすべるので包丁で皮をむくのは手を切ってしまいそうでこわいですよね。実は、すごく簡単な剥き方あるんです。 今回はInstagramで“家事楽ライフハック”を発信中の、いっちゃんさんに教えてもらいました!

Instagram(アカウント名:izu.mama.nurse)で、暮らしの“めんどくさい”の解決法を発信中!

ツルッと「里芋の皮」を剝く5つのステップ

1.里芋を水洗いする

2.ぐるっと1周かるめに包丁を入れる

3.15分茹でる(レンチンOK)

4.一旦ザルにあげ、ボウルに移して水につけてサッと冷やす

5.最初に入れた切り込みを中心にして手でもち、左右に開く

すると……!
こんなキレイに、そして簡単にむけます!

あっという間にツルッとむける!

いかがでしたか?この方法なら、最後のむくところはお子さんと一緒にできるかもしれませんね。
「スーパーで見かけるけど下処理がめんどくさいからやめていこう…」と思っていた方、ぜひお試しください!

saita編集部

[教えてくれた人]
いっちゃん/毎日がラクになる“家事楽ライフハック”を発信

【関連記事】

おすすめの記事