Yahoo! JAPAN

鳥取・皆生温泉「とっとり花回廊」10〜11月は大山をバックに咲くコスモスやサルビアが見頃!名湯まで車で30分

おんせんニュース

写真:大山をバックに咲く一面のコスモス畑!

秀峰大山を望み、四季折々の花を楽しめるフラワーパーク「とっとり花回廊」では、コスモスやサルビアが見頃です。車で30分のところにある名湯・皆生温泉での湯めぐりも楽しめますよ。

日本最大級!とっとり花回廊

とっとり花回廊は鳥取県西伯郡にある、日本最大級のフラワーパーク。東京ドーム10個分以上もの広大な敷地が広がっています。

中央には、巨大なガラス温室のフラワードーム。園内は大山をバックにお花畑が広がる花の丘やオランダ風のデザイン花壇の花の谷、年間を通してゆりの花を展示するゆりの館など、たくさんのゾーンに分かれています。

季節ごとにチューリップ、アイスランドポピー、ゆり、バラ、コスモスなどを多彩なお花を楽しめる、まさに花の楽園ですね!

園内を見てまわる所要時間は、約120分。中には半日くらいかけて回る人もいるそうです。

写真:とっとり花回廊のフラワードーム

コスモスやサルビアなど秋の花が見頃!オータムフェスティバルも開催中

現在、とっとり花回廊では、10月から11月にかけて、秋の花々が見頃、オータムフェスティバルも開催中です。

ワークショップやイベントも行われていますよ。

●大山とコスモス畑

雄大な大山をバックに100万輪ものコスモスが咲き誇ります。100万輪とは想像もつかないほどの数ですね!

通常のコスモスよりもボリュームがあり華やかな八重咲のお花や、筒状で繊細な形のコスモスなど、珍しい品種のコスモスも見られます。

大山とコスモスのコントラストは絶景!撮影スポットとしても人気のようです。見頃は10月上旬から下旬まで。

●サルビア・スプレンデンス

写真:色鮮やかなサルビアが咲く花の丘

濃い鮮やかな赤色がインパクトのあるサルビアの花も見ごろを迎えています。

10万株のサルビアが丘一面に咲く、まるで深紅の絨毯のような光景に目を奪われます。青空と深紅のコントラストが圧巻です!

サルビア・スプレンデンスは9月下旬~11月上旬まで楽しめますよ。

●秋バラ

写真:ヨーロピアンガーデンでは秋バラが見頃

ヨーロピアンガーデンの噴水の周りには、約150鉢のバラが見頃です。色鮮やかなだけでなく、香りにも癒されそう。100品種ものバラが展示されているそうです。バラの見頃は10月上旬~下旬まで。

写真:園内の木々も紅葉シーズン

11月中旬頃まで、園内を黄金色や赤色に染めるアメリカフウ、ユリノキ、マユミやカエデなどの紅葉も楽しめます。

園内はお弁当や飲み物を持ち込むことができます。花の丘のベンチや西館内から、サルビアやコスモス畑を眺めながらお弁当を食べることもできるので、ピクニックもよさそうですね!(飲食物の容器などのごみは持ち帰りが必要です。)

今年初開催の大菊展示会では、大菊三本立と福助菊など40鉢を展示。(11月6日~11日)

ピクニックコーナーでは、「とっとり」と名付けられたチューリップの植え付け体験ができる「チューリップ「とっとり」を咲かせよう」が開催されます。(11月3日・要予約、チューリップ2鉢持ち帰り)

広大なお花畑でリフレッシュしたり、花三昧で癒される一日を過ごせそうですね!

また、11月13日(金)からは、園内がライトアップされるフラワーイルミネーションが開催予定。昼間とは違った幻想的な庭園の散策を楽しめます。

名湯皆生温泉のお湯も堪能できる

写真:皆生温泉街のあちこちにある足湯で一休み©鳥取県

花や紅葉を楽しんだあとは、とっとり花回廊から車で約30分のところにある皆生温泉で疲れを癒せます。

とっとり花回廊では、無料の駐車場(乗用車2000台)があるため車での来場が便利。電車では、米子駅から無料のシャトルバス(片道約25分)が出ているので、米子までシャトルバスで向かって、温泉へ移動するのがよさそうですね。

皆生温泉は米子駅から車で約15分です。

明治時代に発見された、山陰最大の温泉地。鳥取県一の湧出量を誇るお湯は、塩分濃度の濃い「塩の湯」です。保湿力が高い泉質で、しっかり温まれそう。新陳代謝を活発にする効果もあるそうです。

また、海の近くの温泉ならではの、海水に含まれる成分によるタラソテラピーの美容効果も。40県の温泉宿が軒を連ねる皆生温泉では、20軒の旅館で日帰り入浴も楽しめますよ

また皆生温泉にはあちこちに足湯も設置されており、海を眺めながら足湯に浸かれる「潮風の足湯」も。観光で疲れた足を癒せますね。

花めぐりのあとは潮風に吹かれながら温泉に浸かって、リフレッシュしてみてくださいね。

(まとめ・文:mashiro、編集:Vermiliおん)

【関連記事】

おすすめの記事