Yahoo! JAPAN

山口祐一郎『My Story, My Song ~and YOU~』千穐楽ライブ配信が決定 篠山紀信撮影の新ビジュアル公開&ビジュアルブックプログラム発売も

SPICE

『My Story, My Song ~and YOU~』ビジュアル

「ミュージカルの帝王」山口祐一郎をホストに、各回2名ずつ縁のあるゲストを招きトークと歌で素敵な時間を届ける『My Story My Song ~and YOU~』。2022年5月19日(木)~5月22日(日)シアタークリエにて開催される本公演のライブ配信が決定した。配信は、千穐楽の5月22日(日)昼公演。4月28日(木)10:00より販売開始となる(~5月22日(日)13:10販売終了)。

また、合わせて篠山紀信撮影の新ビジュアルが公開となった。新ビジュアルは、「帝劇の怪人」の異名をとる山口らしく、帝国劇場の屋上から下界を見下ろす、壮大なビジュアル。山口と篠山は今回が初のコラボだが、撮影を機に、ふたりが芝中学・高等学校の先輩後輩であることが判明し、初対面にもかかわらず意気投合。山口は「先輩!」と声をかけ、撮影の合間には学生時代の思い出話に花を咲かせ、楽しい撮影になったという。

ビジュアルブック表紙

さらに、帝国劇場の内観・外観、舞台の奈落の底や屋上での大空の下のショット等、篠山独自の視点で撮影された写真群を「ビジュアルブックプログラム」として発売することになった。帝劇の壁面に飾られる「喜怒哀楽」の4つのお面になぞらえて、山口流の繊細で多彩な表情の4カットや、舞台上での神々しいカットのほか、今回の構成を務める山田和也(『ダンス オブ ヴァンパイア』・『オトコ・フタリ』演出)と山口の対談や、ゲストの石川禅、上口耕平、大塚千弘、平方元基、保坂知寿、吉野圭吾のメッセージも掲載され、盛沢山な内容になっている。先行予約受注生産分は、4月28日(木)10:00より東宝モールにて予約開始となる。

山口祐一郎コメント

山口祐一郎

■5月22日千穐楽ライブ配信について
「My Story My Song ~and YOU~」がお陰様で即日完売となりました。
どうも有難うございました。
でも「私も行きたかったのに!」という皆さまのために5月22日千穐楽がライブ配信となりました。
それからもう一つ、1幕はみなさんと楽しいトークを2幕は私が4曲歌うことになっていましたが、5曲となったようです。
どんな曲になるのか・・・・・それは秘密!

■ビジュアルブックプログラムについて
篠山紀信さんに『My Story My Song ~and YOU~』
ビジュアルブックプログラムをここ帝劇で撮影していただきました。
篠山さんは実は私の中学高校時代の先輩です。
殆ど撮影というよりは、男子校の同窓会であったようなそんなひと時を皆さんと楽しく過ごさせて頂きました。
これは普段ありえないビジュアルブックになると思います。

【関連記事】

おすすめの記事