Yahoo! JAPAN

横浜港振興協会 神大と包括連携協定 地域の発展と人材育成に〈横浜市中区・横浜市西区〉

タウンニュース

締結式で藤木会長(左)と兼子学長

(一社)横浜港振興協会(藤木幸夫会長)=中区海岸通1丁目=と神奈川大学(兼子良夫学長)=本部・神奈川区=は1月21日に「包括連携協定」を締結した。

両者は2年前から事前協議を重ね、観光振興や賑わいの創出、研究促進、港に関心を持つ人材養成などで連携・協力しようと今回の協定締結となった。

具体的には港湾理解に資する内容の講演会をはじめ横浜港見学会など学生のフィールドワークによる教育活動の実施、就職支援などにつなげる。

みなとみらいキャンパスで開かれた記者会見で藤木会長は「本当の港湾を見て欲しい」と現場への理解深化を期待する。兼子学長は「この協定が学生の学びのフィールドを広げることにつながれば」と話していた。

【関連記事】

おすすめの記事