Yahoo! JAPAN

彼女との“別れ”を決意した瞬間 #16「どっちなんだよ…」

ウレぴあ総研

出会いがあれば別れはいつか訪れるもの。しかし、突然の別れはいくつになっても悲しいものですよね。

お付き合いしていた彼氏に、突然別れを告げられて傷ついた経験がある女性、少なくないのではないでしょうか。

男性が突然別れを告げるきっかけになるのは、彼女の行動で「好きだ」という気持ちが一気に冷めてしまうのが原因として多いそうです。

今回は、男性たちに聞いた「彼女との別れを決意した瞬間」の実録エピソードをご紹介します。

「以前付き合っていた女性とのことです。

彼女はいつも、『友達の〇〇ちゃんの彼氏って起業してるんだって!』『同期の〇〇くんはMVPとって、臨時でインセンティブ何十万円もらったらしいよ!』など、他の男性の仕事に関することを話してくる女性でした。

その度に遠回しに圧をかけられているような気持ちになっていました。

俺も仕事は好きですし、やる気ももちろんあったのですが、なかなかチャンスがなくて……。

そんな時に、俺が担当しているクライアントから、複数のライバル会社とのコンペの話が持ち上がりました。

なかなかないチャンスだし、彼女には『やりがいのある仕事を任されて嬉しい。でも、しばらく忙しくてデートに時間を割けなくなるかも』と伝えたんです。

すると彼女は『全然大丈夫だよ! がんばってね!』と言ってくれました。

しばらくは休日も仕事に費やしていたら、彼女から『寂しい、会いたい』とLINEが。

『もう少しで落ち着くから待ってて』と伝えたのですが、返事なし。

寂しくて拗ねちゃったのかな、と少し気になりましたが、仕事に集中する日々が続きました。

無事コンペに勝つことができ、彼女に久しぶりに連絡をすると会うことに。

仕事の話をしていると、『結局、お給料はどのくらい上がるの? インセンティブは出るの?』という質問が。

『査定にはいい影響あると思うけど、すぐに給料に反映されるわけじゃないよ(笑)』と伝えると、『ふーん。寂しいの我慢してた私が馬鹿みたい。埋め合わせにバッグ買ってもらおうと思ってたのに』の一言。

仕事が忙しくなればなったで文句を言うし、俺の仕事の成果をお金だけで判断して、しかもそれをあてにしているなんて……とドン引きしてしまい、別れることを決めました」(26歳/広告代理店勤務)

仕事を頑張っている男性は素敵ですよね。

女性にとって世間話程度の感覚だとしても、男性は他の人と比べられているように感じ、劣等感を抱かせることにつながってしまいます。

また、仕事を頑張った彼氏に向けて、お金目当てとも受け取れるような思いやりのないことを言うことは絶対にやってはいけないことです。

いつも思いやりを持って行動していれば、両方とも防げる行動なのではないでしょうか。

(mimot.(ミモット)/Hanako Iguchi)

【関連記事】

おすすめの記事