Yahoo! JAPAN

【サンリオ ニッポンのカワイイ文化60年史】キティちゃん、キキララ、ポムポムプリン…!カワイイがいっぱいのサンリオ展に行ってきたよ!

日刊にいがたWEBタウン情報

 
© 2021 SANRIO CO. LTD. APPROVAL NO. SP620156

ハローキティやマイメロディをはじめ、450以上のキャラクターを生み出してきたサンリオ。

時代を超え、国をも超えて愛され続けるキャラクターに込められた「サンリオの想い」を届ける『サンリオ ニッポンのカワイイ文化60年史』が1月20日(木)から新潟県立万代島美術館で開催されます。

開催に先駆け、月刊にいがた編集部のコジマが一足お先に行ってきました!

入ってすぐのところに、どど~んと大きなマイメロディが!!!「いってきま~す」

本展は、サンリオ創業以前の歴史から紐解いていき日本が生んだ「カワイイ」文化の成り立ちや発展についてサンリオの目線で掘り下げていきます。

サンリオのスタートであるいちごグッズや、やなせたかし手塚治虫も掲載していたサンリオ出版などを紹介する「カワイイのはじまり」や、各グッズや誕生秘話を添えた展示エリア「サンリオのキャラクター」など6つの章に分けて紹介しています。

増田セバスチャンの作品も圧巻ッ!
サンリオは創業当初から出版業をスタートしています!
オリジナルキャラクター開発のきっかけとなった『Love Is…』シリーズのパティ&ジミーのグッズ

ひとつひとつの展示品がカワイイだけでなく、その情報量の多さに圧倒されること間違いなし!

サンリオの大ファンの方はもちろん、サンリオが詳しくない人も楽しめる内容です!

パネルに書かれているキャラクター、後ろ姿だけでなんのキャラクターか分かるかな?
今やサンリオの顔ともいえるキティちゃんは、デビュー当時はそれほど期待されていなかったらしい…! 

(デデンッ)キティちゃんクイ~~ズ!!!📯

巨大なキティちゃんもいるよー!

キティちゃん誕生の背景や、キティちゃんの秘密なども知ることのできる展示がいっぱいなのです。

いきなりですが、ここでキティちゃんクイズを5つ出題します!

①『ハローキティ』の愛称で知られていますが、フルネームはなんでしょうか?

②キティちゃんの体重はリンゴ3個分ですが、身長はリンゴ何個分でしょうか?

③キティちゃんには双子の妹がいます!その名前はなんでしょうか?

キティちゃんの出身地はどこでしょうか?

⑤ちゃんと血液型もあるんです、キティちゃんの血液型はなんでしょうか?

こんな秘密も、紹介されているんですよ。答えは、この記事の最後に~★

いちご新聞元編集長・高桑秀樹さんにお話しをききました!

今回のサンリオ展の監修を務める高桑秀樹さんは、いちご新聞の元編集長!
編集時代の思い出と、今回のサンリオ展についてお話をききました。

高桑秀樹さんと。約18年間、サンリオの編集部に所属されていたそう

そもそも『いちご新聞』とは…?

サンリオはオリジナルキャラクターを生み出す一方で、サンリオファン向けに『いちご新聞』を作り続けています。

1975年4月から発刊し、読者を「いちごメイト」と呼び、紙面やイベントを通じてサンリオとファンを繋ぐ大切なツールです。

編集長時代、カワイイはどのように生み出していましたか?

「私以外の編集部員はほぼ女性だったので、「カワイイ」の発想は女性から受けていました。そもそも私はカワイイとは対照的なロックが好きなんです。ライブを見て心が震える気持ちと、「カワイイ」に触れたときの感動を頭の中で変換しながら「カワイイ」を追求していました」

一番印象に残っているいちご新聞はどれですか?

「いちご新聞第1号ですね。いちご新聞自体は、サンリオのキャラクターが誕生する前から発行されていました。なので第1号の表紙はサンリオのキャラクターじゃなくスヌーピーなんです」

スヌーピーとサンリオの関係については、サンリオ展で謎を解いてみてね!

高桑さんの好きなキャラクターはなんですか?

「キキララですね。キキララはマイメロディとデビューが一緒なんです。会社的にもマイメロディを中心に売り出していたので、当時はキキララがあまり知られていませんでした。はじめてキキララを表紙に起用した際にファンの方から問い合わせが殺到して、今では人気キャラクターになりました。キキララは独特な世界感があるので、その世界感を壊さずにファンの期待に応えられたときは嬉しくなりますね。もうキキララに対しては、身内のような気持ちです」

サンリオ展の見どころを教えてください

「サンリオの60年間は、日本のカワイイの60年間だと思っています。どのようにそのカワイイを育てていったのか、発案者として出せるものは出しています。そしてそのカワイイがどこへ向かっていくのか、それがわかる展覧会になっています」

来場される方にメッセージをお願いします! クイズの答え発表でーす!

答えはここにある。。。

さて、そろそろキティちゃんのクイズの答えが気になっているのでは…?

それでは回答を発表していきます。

①フルネームは『キティ・ホワイト』!知っている人は意外と少ない…?

②身長はリンゴ5個分を縦に並べた高さ。意外と小さい

③双子の妹の名前は、ミミィ! ミミィ・ホワイトですね。

④出身地はロンドンの郊外! 今も家族と一緒に住んでいるそう。

⑤キティちゃんの血液型はA型。へー、そうなん。

何問正解できましたか? 会場にはほかにもキティちゃんの情報がたくさん!

さらにキャラクターとアーティストのコラボ作品や、プロジェクションを使った近未来的撮影スポットも満載!

ポムポムプリンとの撮影スポット。実はコジマは、ポムに寄せて、ベレー帽を被って取材に行きました

ひと通り展覧会を満喫したら、最後はサンリオ展でしか手に入れられないオリジナルグッズをゲットしましょう!

ぜひ親子3世代で足を運んでみてくださいね★

もりもりのキティちゃんぬいぐるみは、ファンにはたまりませんね

『サンリオ ニッポンのカワイイ文化60年史』

開催期間
1月20日(木)~4月10日(日)10:00~18:00(観覧券販売は~17:30)
会場名
新潟県立万代島美術館
会場住所
新潟市中央区万代島5-1 朱鷺メッセ内 万代島ビル5F

休み
月休(2/21月、3/21祝、28月、4/4月は開館)
料金
一般1600円、大高生1300円
問い合わせ先
新潟県立万代島美術館
問い合わせ先
電話番号
025-290-6655
リンク
https://banbi.pref.niigata.lg.jp/
https://sanriocharactermuseum.com/

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. [新型コロナ] 上越市の19人が感染 県全体は295人

    上越タウンジャーナル
  2. リアル「ハイジ」を体感! 大自然の恵みの絶品チーズ!(庄原市口和町)

    ひろしまリード
  3. <ママ友トラブル>高成績のわが子にママ友が嫉妬して関係が壊れそう!?同じような経験ある?

    ママスタセレクト
  4. こんな行動はストレスになる!? 男性が語る“理解不能”な彼女の行動 #1「僕もその一部なの…?」

    ウレぴあ総研
  5. 恩人・上島竜兵さんを失った有吉弘行に「本当に夏目ちゃんがいてくれて良かった」の声多数

    Techinsight
  6. 「ごぼう」だってご飯がすすむおかずになる!【春ごぼうのピリ辛きんぴら】の作り方

    saita
  7. 【今後も要チェックの新店】日替弁当良し!無添加惣菜にスイーツまで!~ゆきのお店/仙台朝市~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  8. やみつきになるウマさ!【中川政七商店・茶論】の新作「濃厚抹茶かき氷」は自分好みに“味変”できる♪

    ウレぴあ総研
  9. 豚肉だけじゃなかった…。しょうがと相性抜群!「鶏むね肉のしょうが焼き」のつくりかた

    saita
  10. 超特急「クレッシェンド」がOP主題歌に!美しくエモーショナルな『理想ノカレシ』キービジュアルも完成

    TBS Topics