Yahoo! JAPAN

名古屋で「ときめきトゥナイト展」開催 真壁くんの壁ドンフォトスポットなど見どころ満載

おたくま経済新聞

真壁くんの壁ドンフォトスポット

 2022年に連載40周年を迎えた漫画作品「ときめきトゥナイト」の大型展覧会が名古屋初開催。ジェイアール名古屋タカシマヤ10階特設会場にて3月28日~4月15日の19日間行われます。

真壁くんの壁ドンフォトスポット

 「ときめきトゥナイト」は、池野恋先生による不朽のラブコメディ漫画。集英社の少女向け漫画雑誌「りぼん」で連載され、続編の「ときめきトゥナイト それから」は同じく集英社が発行する女性向け漫画雑誌「クッキー」にて連載されています。

 本展は、蘭世(ランゼ)、なるみ、愛良(あいら)が活躍した三部作をはじめ、「真壁俊の事情」などの番外編や「ときめきトゥナイト それから」を含む、「ときめきトゥナイト」シリーズを網羅した内容とのこと。直筆原画に加えて連載当時のふろくカットや描き下ろしのイラストなど、約300点を展示。

 扉絵の下絵や予告カットやふろくカットなど、本展初公開のものもあるそうです。

 他にも、特設ショップには80点以上の展覧会オリジナルグッズが並び、漫画の世界観が楽しめるフォトスポットが設置されるとのこと。

 フォトスポットには、真壁くんのときめきの名シーンを蘭世になりきって撮影できるスポットや、「想いヶ池」が登場。想いヶ池コーナーでは運命の相手からの告白が……。誰からの告白かはお楽しみとのことです。

 また、来場者には「ときめきトゥナイト展オリジナルステッカー」全3種が準備されており、4月2日までは「蘭世」、4月3日~4月8日は 「なるみ」、4月9日からは「愛良」のステッカーがそれぞれプレゼントされます。

 入場料は、一般が1200円、大学・高校生が1000円で中学生以下は無料。他に、限定のオリジナルB6クリアファイルがついた特典付き一般は1400円、特典付き大学・高校生は1200円も数量限定で用意されています。入場券はセブンチケットにて2月28日より販売となっています。

情報提供:株式会社 ジェイアール東海高島屋

Publisher By おたくま経済新聞 | Edited By 一柳ひとみ | 配信元URL:https://otakei.otakuma.net/archives/2024022705.html

【関連記事】

おすすめの記事