Yahoo! JAPAN

「でっかいの出てきた」 グリーンLC 児童招き芋堀り〈藤沢市〉

タウンニュース

夢中になって芋掘りに興じる児童

奉仕団体の藤沢グリーンライオンズクラブ(藤沢グリーンLC・佐野洋会長)が先月21日、用田で児童養護施設の子どもらを招いたサツマイモ掘りを行った。

毎年の恒例行事で、子どもたちに農作業を通じ自然や食の大切さを知ってもらおうと実施。今回は白十字会林間学校=茅ヶ崎市富士見町=の小学生11人が参加した。

子どもらはLCメンバーが管理する槃遊宛の一角で、芋掘りに挑戦。土を掘り返しながら大きな芋が顔をのぞかせると「でっかいでっかい」「大きいの掘れたよ」と歓声をあげながら喜んだ。その後は焼き芋も振舞われ、収穫の秋を満喫している様子だった。

同LCの佐野会長は事業を振り返って「土に触れながら子どもたちが芋の育つ過程や、共同で作業することの大切さを学ぶ一助になれば」と話した。

【関連記事】

おすすめの記事