Yahoo! JAPAN

モー娘。譜久村聖、ウマ娘で新境地なるか 『うまぴょい伝説』歌う姿に「圧倒的スーパークリーク」の声

Techinsight

『ウマ娘』に大ハマりしている譜久村聖

モーニング娘。’21のリーダー譜久村聖(24)がスマホゲームやテレビアニメで人気の『ウマ娘 プリティーダービー』(ウマ娘)にハマっており、とうとうYouTubeチャンネル「ハロー!アニソン部」でイメージソング『うまぴょい伝説』を歌ったところ、実力派アイドルならではのパフォーマンスが反響を呼んでいる。『ウマ娘』の声優陣がTwitterで興奮気味に反応すれば、『ウマ娘』のキャラクターをモーニング娘。メンバーに重ねて楽しむファンもいて、盛り上がり次第では新展開になるかもしれない。

『ウマ娘 プリティーダービー』は、競走馬を女の子の萌えキャラに擬人化したウマ娘たちを育成するゲームだ。譜久村聖は4月17日放送のMBSラジオ『ヤングタウン土曜日』にゲスト出演した際、メインパーソナリティーの明石家さんまに「自分でウマを育成でき、100戦連敗最弱馬で知られるハルウララでも5冠のウマ娘に育つ」と説明するほど詳しい。YouTubeチャンネル「ハロー!アニソン部」で5月4日にアップした動画「譜久村聖が歌ううまぴょい伝説【ウマ娘】【ハロー!アニソン部#61】」では、分かりやすく『ウマ娘』の内容と魅力を話した後に『うまぴょい伝説』を歌いこなした。『ウマ娘』を知るファンが「ふくちゃんうまっ! この曲一人で歌うのすごいよw」、「え、この曲一人でしれーーーっと歌ってますけどリーダーすごすぎません?」と驚いたほどだ。

『ウマ娘』でサクラバクシンオー役の声優・三澤紗千香はハロプロファンを自認するだけに、Twitterで「譜久村聖ちゃんがうまぴょい伝説歌っててびっくりしたんだが?! しかも難しい曲なのに上手!! 手の振り見てるかんじ、振りコピもしてくれてると思う多分! おれのみずきが!!!!」と興奮気味につぶやけば、メジロライアン役の土師亜文も譜久村が歌う動画を見て「夢か? え、これ現実ですか? …ウマ娘やってるのは知ってたけど……えっ!? ハロオタ困惑してます……えっ? まじ?」、「特に『にじっのーかなったーえーっゆっこをぉー』の部分の歌い方にとてもハロプロっぽさを感じて、耳心地が良くて最高でした 家宝にします」とツイートしていた。

YouTube動画の視聴者からは「あくまで個人的にですが スーパークリークにふくちゃんみを感じてます」、「ふくちゃんのスーパークリーク感…」、「圧倒的スーパークリーク(褒めてます)」という声が多く、『ウマ娘』を知らないファンも「スーパークリークとはなんぞや?と思い調べたところ、なるほどあの雰囲気と身体的特徴は確かにふくちゃんでしたw」と納得していた。スーパークリーク役の声優・優木かなは3月8日にTwitterで「はぁ…NEXT FRONTIERのスーパークリークちゃん…。私が頂点に連れて行ってあげるからね…」と燃えていたが、このたび譜久村聖が『うまぴょい伝説』を歌ったことで「ふくちゃんはスーパークリーク」と注目を集めているのを知ったらどうリアクションするだろうか。

そんな譜久村聖は4日、モーニング娘。’21 Q期のブログで『うまぴょい伝説』の練習には「その時育成していた★メジロマックイーン★ダイワスカーレット★ナイスネイチャ★ライスシャワー この4人を色んな立ち位置にトレードして覚えました」と明かしており、それを踏まえて見るとより楽しめそうだ。さらにはアニメやゲームの中に登場するご褒美のご飯「にんじんハンバーグ」を手作りしたうえに、詳しいレシピまで紹介して「ぜひウマ娘好きな方は作ってみてください」と呼びかけていた。それだけではない、『ウマ娘』をやるようになってからゲームの影響で「自分の衣装を心のなかで勝負服っていうようになってしまいました。ここだけの話です笑」という。

ちなみに譜久村が『うまぴょい伝説』を歌うYouTube動画には、ファンが独断でモーニング娘。メンバーにウマ娘をあてはめて「ふくちゃん スーパークリーク」とたとえたのをはじめ「えりぽん(生田衣梨奈) ゴールドシチー」、「あゆみん(石田亜佑美) サクラバクシンオー」、「まーちゃん(佐藤優樹) ゴールドシップ」などとたとえながら「皆さんのイメージあったら共有してほしい モーニング娘。×ウマ娘!!」と期待する声や「JRAさん、是非ともモーニング娘。のお姉さん組にお仕事を…」と願う声も見受けられた。

画像2~4枚目は『優木かな 2021年3月8日付Twitter「はぁ…NEXT FRONTIERのスーパークリークちゃん…。」』『モーニング娘。’21 Q期 2021年5月4日付オフィシャルブログ「ウマ娘 ニンジンハンバーグ ☆譜久村聖」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

【関連記事】

おすすめの記事