Yahoo! JAPAN

脱なにもない県!マツコ、知られざる埼玉のうどん文化を味わう『マツコの知らない世界』

ドワンゴジェイピー

脱なにもない県!マツコ、知られざる埼玉のうどん文化を味わう『マツコの知らない世界』

日常に潜んでいるマツコ・デラックスも“知らない世界”を、その道を愛してやまないスペシャリストが紹介する『マツコの知らない世界』(TBS、毎週火曜よる8時57分~)。7月21日の放送では、「埼玉うどんの世界」と「キーボードの世界」が紹介される。


3年前に東大のうどん部3人がこの番組で「うどんの世界」を紹介した。その時、付き添いとしてスタジオに来て、41秒だけ出演したのが今回「埼玉うどんの世界」を語ってくれる永谷晶久さんだ。永谷さんは千葉県生まれだが12歳から埼玉で育ち、31歳で埼玉出身の女性と結婚。埼玉うどんの魅力を知り、34歳で「埼玉を日本一のうどん県にする会」を設立して、イベントを開催するなど普及活動に勤しんでいるという。


そこで県内に23種類もあるという、ご当地うどんの特徴を教えてもらう。そして永谷さんが選りすぐったご家庭のうどんや名店の味をマツコが食べ尽くす。ずっしりとした腰のあるうどんから、まるでタピオカのようなモチモチ感のある麺など市町村ごとにまったく違う特徴があるうどんの面白さを紹介してもらう。肉みそうどんやカレーうどんなど地元で評判のうどんも続々と登場。知られざる埼玉県のうどん文化をお楽しみいただく。



パソコンが趣味という方は周辺パーツにもこだわりを持っている。今回「キーボードの世界」を語ってくれるのは、もはやビジネスの領域で活躍し、最新キーボードニュースを毎週日曜に配信しているという2人組、ぺかそさんとびあっこさん。



ぺかそさんは大学時代に市販キーボードの配列が気に入らず自作を始め、びあっこさんはぺかそさんが出した本と出会い、自作キーボードに目覚めたという。2人から意外と知らないキーボードの基礎知識と、日本語には不向きな理由、日本語向きの配列などを紹介してもらう。さらにキーボードを選ぶ最大のポイントとなる打鍵感(だけんかん)という「打ちこんだ感触」を機種ごとにマツコと確かめる。


キーボードに拘りがないという方も、自分に合ったモノが欲しいとお考えの方にも、知って得する情報が満載のコーナーとなっている。

おすすめの記事

新着記事

  1. 石臼碾きの自家製粉そばにこだわる大正13年創業の老舗『本むら庵 荻窪本店』

    さんたつ by 散歩の達人
  2. ビッケブランカがDJを務めるFM802『MUSIC FREAKS』最終回の様子をレポート――「僕が1番幸せだと言い切れる2時間でした」

    SPICE
  3. フルカワユタカ、11月に有観客アコースティックライブ『生配身』の開催が決定 チケットには新曲収録のスペシャルCD付き

    SPICE
  4. ゆず、初のオンラインツアー開幕 “出発点”をテーマに懐かしの曲たちと最新技術の融合が生んだものは

    SPICE
  5. 「36ぷらす3」内覧会実施へ 「ななつ星」との共演も JR九州

    鉄道チャンネル
  6. 三宅裕司、小倉久寛が“純愛”について語る ミュージカル・アクション・コメディー『世界中がフォーリンラブ』合同取材会が開催

    SPICE
  7. 新快速50周年、「Aシート」編成にヘッドマークシール掲出 パネル展示やグッズ販売も JR西日本

    鉄道チャンネル
  8. バリスタ風の炭治郎登場! 全28柄の鬼滅缶、全部そろえたい!!

    東京バーゲンマニア
  9. 井口綾子、ファンコミュニティ『まいにちいのくち』開設!「私をもっと身近に感じてもらえたら」

    Pop’n’Roll
  10. (ボロッ…)新入りの『ハスキーのぬいぐるみ』が家族に可愛がられ猛烈に嫉妬…バッチリ仕留めあげた柴犬コンビ。【動画】

    柴犬ライフ