Yahoo! JAPAN

本州最北のオーセンティックバー〜Cocktail & Shot グリーングラス〜

まるごと青森

本州最北のオーセンティックバー〜Cocktail & Shot グリーングラス〜

2021年、閉店しました(詳細不明)。

青森県むつ市大湊。戦前は日本海軍の軍港として栄え、戦後は海上自衛隊大湊基地が置かれていることで知られている。その大湊に、しっとり、落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくりお酒が飲めるバーがあります。

Cocktail & Shot グリーングラス

オーナーは、角谷邦男(かどやくにお)さん、76歳。
17歳でバーテンダーの道に入って、宮城、東京、千葉などで経験を重ね、39歳で地元大湊に戻り、グリーングラスを開店した。

現在の店は、当時1階にダンスホール、2階にバーカウンターがあった、所謂“大人の社交場”だった場所を改装して、今の形にしたという。
大湊がお洒落な街だったことがうかがえます。

最初に注文したのは、シネマカクテル。
映画「007カジノロワイヤル」の中で、主演のダニエル クレイグ(ジェームス ボンド役)がバーテンダーに作らせたカクテルです。ボンドが愛した女性ヴェスパー・リンドの名前から名付けられたものです。

ヴェスパーマティーニ

このヴェスパーマティーニには、GORDON’S LONDON DRY GIN、SMIRNOFF に、アペリティフワインLILLET を入れるのが特徴。
通常マティーニはステアするだけですが、氷のように冷たくなるまでシェイクして作るので、スッキリした飲み口で後味が甘く、フルーティな香りが広がります。

続いては、りんごのお酒といえば、カルヴァドス。
グリーングラスでは、フランスノルマンディー地方で作られるカルヴァドスと弘前産ふじを使った「焼きりんご(数量限定)」が一緒に味わえ、日本とフランスのりんごマリアージュが楽しめます。

カルヴァドス・ボム・ド・イヴと焼きりんご

カルヴァドスは、価格に応じて6種類用意があります。味の違いを楽しめるのも、豊富なバリエーションを取り揃えているグリーングラスならではです。

角谷さんのお酒のこだわりは、「お客様が好むもの、飲みたいものを提供すること」です。そのためか、自然と多くの種類のお酒が集まり、ウイスキー、バーボン、スコッチ、ブランデー、コニャック、ワインまで年代物から希少価値の高いものまで豊富なバリエーションが楽しめます。

シングルモルト、オールドモルト、ブランデーがずらりと並んだ棚

グリーングラスの最大の特徴は「東京でもめったに飲めないお酒がここにある」ということです。お酒好きには堪らない豊富な酒類に、思わず笑みがこぼれてきます。必ずや、あなた好みのお酒に出会えることでしょう!

機会があれば、とは言いません。
静かで、ゆったりとした空間で、口に合う美味しいお酒を飲みたければ、グリーングラスを訪れてみてください。きっと、それだけの価値があると思います。

by トリッキー

【関連記事】

おすすめの記事