Yahoo! JAPAN

『M 愛すべき人がいて』ビジュアル・オーディオブック視聴数が急上昇、続編も増加

ドワンゴジェイピー

『M 愛すべき人がいて』ビジュアル・オーディオブック視聴数が急上昇、続編も増加

映像配信サービス「dTV®」※で絶賛配信中の映像コンテンツ「M 愛すべき人がいて ビジュアル・オーディオブック」の2020年6月の月間視聴数が前月の5月と比べて200%を超え、急激な上昇となった。


本作は浜崎あゆみの自伝的小説『M 愛すべき人がいて』の朗読がビジュアライズされ、1stアルバム『A Song for ××』から2ndアルバム『LOVEppears』までの名曲に彩られながら、小説が朗読されるアニメーション作品。


小説のクライマックスにあたる第5章「Mとの別れ」を映像化し、1999年、日本を席巻するトップスターとなった浜崎あゆみと、当時の恋人であった現エイベックス会長の松浦勝人の切なくも美しい別れの場面を描いており、次第にすれ違っていく2人の日々の中で生まれた『Boys & Girls』や『appears』など、様々な楽曲と物語が交差するミュージック・スペクタクルとなっている。




今回、作品の視聴数が急上昇した背景には、テレビドラマの放送が再開された2020年6月とタイミングが重なっていることもあり、ドラマの再開とあわせて本作を視聴する人が増加し、前月より2倍以上の視聴数となった。


また、dTVでは、本作の続編で『vogue』『Far away』『SEASONS』のいわゆる「絶望三部作」や『M』などの名曲に彩られている「M 愛すべき人がいて ビジュアル・オーディオブック2」も配信しており、こちらの視聴数もパート1同様に2倍近い視聴数をたたき出している。

さらにドラマの最終回が放送されたあとも、両作品の視聴数がぐんぐん伸びており、映像を無料で公開しているdTV公式YouTubeチャンネル内でも総再生回数が70万回を突破している。


 改めて「M 愛すべき人がいて」というコンテンツの人気の高さが伺えるが、dTVではその他にも浜崎あゆみの昨年のカウントダウンライブの模様を収めた「ayumi Hamasaki COUNTDOWN LIVE 2019-2020 Promised Land~A(Digest)」を始め、昨年4月にさいたまスーパーアリーナで開催されたライブのダイジェスト映像「ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A^3-」、過去のa-nationのライブ映像から選りすぐりの夏曲を集めた「浜崎あゆみ dTV Summer Best Live Selection」、など数多くのライブ映像が配信中。こちらもチェックしてみよう。


※「dTV」は、株式会社NTTドコモの登録商標



▼アユ役:安斉かれんインタビュー

『M 愛すべき人がいて』アユ役の安斉かれん、“キャラ濃い”との反響に「その通り!」

----------non_rss_end----------

おすすめの記事

新着記事

  1. (ボロッ…)新入りの『ハスキーのぬいぐるみ』が家族に可愛がられ猛烈に嫉妬…バッチリ仕留めあげた柴犬コンビ。【動画】

    柴犬ライフ
  2. 「お呼びですか…」もう目が開かないらしい…イタズラしたゴールデン。『隠し事』が下手すぎてもはや笑えてくる【動画】

    Retriever Life
  3. (ポカン…)ママがおやつを食べ始めた…自分も食べている気でいるのか、口が動いてしまうわかりやすいフレブル。【動画】

    French Bulldog Life
  4. 隙間にあるモップが気になる! 体や手をぐい〜んと伸ばし、一生懸命に取ろうとする猫さんが可愛かった♡

    PECO
  5. 広島のバーで楽しむフルーツカクテル♡ペコマガ編集長的おすすめの店3選

    広島のタウン情報webマガジン ペコマガ
  6. 『半沢直樹』箕部幹事長役・柄本明の“高速土下座”に反響「もはやドリフのコント」

    Techinsight
  7. フレーバーで楽しむ新感覚の甘酒!ビジュアルも映えて話題『糀屋 壽之介』~黒猫スイーツ散歩 浅草編④~

    さんたつ by 散歩の達人
  8. 『THE SOLAR BUDOKAN 2020』2週目のタイムテーブル解禁 トリはTHE BAWDIESとChar

    SPICE
  9. MOROHAアフロの『逢いたい、相対。』第二十四回目のゲストはカツセマサヒコ 憧れていた場所にたどり着いた時、男の目に映った世界とは

    SPICE
  10. ASKA「今しか歌えない歌を」コロナ禍での“新しいリアル”を語る【ロングインタビュー】

    ウレぴあ総研