Yahoo! JAPAN

絵画、工芸作品で爽やかなひとときを 三木美術館『涼風便り』姫路市

Kiss

三木美術館(姫路市)の所蔵作品の中から、涼を感じる作品が展示される『涼風便り』が6月1日から8月28日まで開催されます。

同展では、風が吹き抜けるような光景や水辺の風景など、見るものに清涼感を与えてくれるような絵画、青色の青磁や染付、深い藍色の耀彩、透明感のあるガラスなどの工芸作品が展示されます。

牧進『清爽』


展示作品の一例として、日本画家の牧進(まき・すすむ)氏の作品『清爽』をご紹介。水面に出た岩にシダとホタルブクロが生えており、その岩に一羽の鳥、カワラヒワがとまっています。静寂に満ちた空間が表現され、初夏の清涼感が伝わってくる作品です。

(記者のひとこと)
青い陶磁器や繊細なガラス作品をみていると体感温度がすーっと下がっていくような気がしますよね。8月の後半までの比較的長い期間の開催なので、ふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

期間
2022年6月1日(水)~8月28日(日)

場所
三木美術館
(姫路市本町241番地)

開館時間
10:00~18:00(入館は17:30まで)

休館日
月曜日、火曜日(7月18日は開館)

入館料
一般(高校生以上)300円、中学生以下無料

お問い合わせ
TEL 079-284-8413

【関連記事】

おすすめの記事