Yahoo! JAPAN

川崎希、息子に起きた“大事件”に緊急対応「これしか思いつかなかった」

アメーバニュース

川崎希、息子に起きた“大事件”に緊急対応「これしか思いつかなかった」

タレントの川崎希が8日に自身のアメブロを更新。息子の身に起きた“大事件”の顛末をつづった。

7日のブログで川崎の夫でタレントのアレクことアレクサンダーは「久々のディズニーランド テンション上がる」と、川崎と娘と東京ディズニーランドに訪れたことを報告。「カゲトラはね 習い事でね」と息子について説明し、「後でディズニーランドで合流するよ」とつづっていた。

この日、川崎は息子と合流した後の様子をつづっており「プーさんのハニーハントの後、、、もう一回プーさんのハニーハントに乗りたいと言うおちびーぬ」と息子が同じアトラクションにもう一度乗りたいと駄々をこねたことを説明。しばらくその場で粘り続ける息子のため、川崎が「並んで乗ることは出来るか」とスタッフに尋ねたことを明かした。

すると「18:30ごろからスタンバイパスじゃなく並んでも乗れるようになるかもとの情報」と明かし、息子に「いまはプーさん乗れないけど後で大丈夫」と伝えたところ、「やっとウエスタンリバー鉄道に乗ってくれたよ笑」「すごく笑顔」と機嫌を取り直したことを報告。「たまにグズグズになるけどお話しをわかってくれるようになってグズグズも短めになったかな」とつづった。

その後に更新したブログでは、ホテルのレストランで食事をしていた際に大事件が発生したそうで「お水をこぼしてしまい おちびーぬのズボンびしょ濡れ」と息子がズボンに水をこぼしてしまったことを説明。「トイレも上手になってしばらく外でお着替え必要になったことなかったからおちびーぬのお着替え持ってきてなく どうしましょ」と焦ったことを明かした。

そこで川崎は「急いでディズニーランドホテルの内のお土産屋さんでお洋服を買ってきたよ」(原文ママ)と報告するも、「ホテルのお土産屋さんには男の子用のズボンが置いてなくて」「白雪姫になりました」と、応急処置として息子にドレスを着せたことを写真とともに説明。「びしょ濡れでごはん食べるわけにもいかず パンツ一丁で過ごすわけにもいかず」「これしか思いつかなかったよ」と振り返った。

また「あとは帰るだけだから少しだけ着てね」と息子に理解を求めたといい、「もったいないから何年かしたらsisterにその白雪姫のお洋服を着てもらえたらいいな~」とコメント。「子連れだと色々起こるけど怪我さえしなければ全部ハッピーかな」と述べ、ブログを締めくくった。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. イコラブ、漫画誌で初ソロ表紙を飾る!『ヤングチャンピオン』表紙登場+誌面ジャック

    Pop’n’Roll
  2. グウィネス・パルトロウ、母の日に子供達の幼少時の写真を公開

    Techinsight
  3. 【付録でいいの?】「SNIDEL HOME」コラボ可愛すぎ!sweetの通常号と増刊号、どっちも買うしか。

    東京バーゲンマニア
  4. 國村隼は幅広い役で引っ張りダコ超多忙 それでも柔軟に対応できるワケ

    日刊ゲンダイDIGITAL
  5. 石原さとみ「恋ぷに」の“B級的”楽しみ方 往年の月9ばりの“キラキラ感”を楽しむ…が正解

    日刊ゲンダイDIGITAL
  6. ポスト夏目三久は誰だ…引退で熾烈な“椅子取りゲーム”勃発!最右翼は鷲見玲奈、芸人筆頭は?

    日刊ゲンダイDIGITAL
  7. トイレ不倫の渡部建には成功者の“驕り”が…「俺だけは大丈夫」と過信に(池内ひろ美)

    日刊ゲンダイDIGITAL
  8. 平尾昌晃先生、今年のチャリティーゴルフもなんとかうまくいきましたよ(山田邦子)

    日刊ゲンダイDIGITAL
  9. 映画「狼をさがして」に右翼抗議で上映断念の映画館が…配給元ら「決して屈しない」

    日刊ゲンダイDIGITAL
  10. [三つ子まみれな毎日#102] 三つ子とトイレトレーニング まさかのリセット!

    たまひよONLINE