Yahoo! JAPAN

新木優子「腹八分目を大切に」、至福の食べ物は…

ナリナリドットコム

女優・新木優子(27歳)が、7月29日に放送されたバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン2時間SP」(日本テレビ系)に出演。食生活について語った。

新木はこの日、体型維持のため「腹八分目を大切にしている」と話すと、連続ドラマ「ボクの殺意が恋をした」で共演している俳優・中川大志(23歳)が「(新木は)ドラマの撮影現場でも食生活やっぱ気を使われてて。田中みな実さんもいらっしゃるんですけど、食生活の話になって僕がいろんなものを食べてて、『食べ過ぎは身体によくないよ』と女性陣から言われて。その話が終わった後、こっそり僕がコンビニで買って来たクリームパンを(新木が)『ちょうだい』って言って1個食べたんですよ。あんだけ責められたのに。でもそういうとこもあるんだなと思ってちょっと安心しました」と語る。

新木は笑って「コンビニのというか……美味しいんですよね」と中川の言葉を認め、他にも「ポテトチップスを1袋食べるのが至福の時ですね。油分が多いものを摂り過ぎるのっていうのが罪悪感がすごくて。1袋を3日くらいかけて食べるので」と時々ポテトチップスも食べていると明かした。

【関連記事】

おすすめの記事