Yahoo! JAPAN

三和区「かじや」 オリジナルブレンド日本酒「スノーブルー雪蒼 大吟醸」新発売!

上越妙高タウン情報

上越市三和区の酒店「かじや」は、独自にブレンドした日本酒「スノーブルー雪蒼(ゆきあお)大吟醸 」の販売を29日から同店と通販サイトで始めました。

近年日本酒の世界でも新しい味を目指し、注目を集めているブレンド酒。「かじや」が開発したのは2種類の大吟醸をブレンドした「スノーブルー雪蒼(ゆきあお) 大吟醸」です。

去年11月に日本酒と焼酎のソムリエといわれる「SAKE DIPLOMA(サケ ディプロマ)」の資格を取得した「かじや」店主の宮崎文徳さんが、資格を生かした商品を提供したいと、ブレンド日本酒を手がけました。

長い付き合いだという柿崎区の蔵元「頚城酒造」の協力を得て、同酒造の原酒を使ったブレンド酒に挑戦しました。宮崎さんがこれまで蓄積した知識と舌の感覚を生かし、複数の原酒の利き酒を行い、選び抜いた2種類をブレンドして完成させました。

味は、どちらかというと甘口です。フルーティな香りと軽やかな味わいがあり、後味のすっきりとしたキレが特徴です。

かじや店主  宮崎文徳さん

宮崎さんは「すっきり、さわやかな味で、飲みやすい味わいに仕上げました。ふだん日本酒をあまり飲まない初心者にこそ飲んでいただきたい商品です。ぜひお試しください」と話しています。

商品名の「スノーブルー雪蒼」は、雪と青空をイメージしています。

宮崎さんは「今年は本当にたくさんの雪が降って苦しめられましたが、晴れ間がのぞくと真っ青な空と真っ白な雪のコントラストが本当にきれいだと感じました。日本酒は土や風、水など自然の恩恵を受けて造られているものです。その上越らしい美しい自然の風景をイメージして、商品名や味に反映させました」と話しています。

「スノーブルー雪蒼」は「かじや」店頭とホームページの販売サイト、Yahoo!ショッピングで販売しています。近々、準備が整い次第、Amazonでも販売を開始する予定だということです。

スノーブルー雪蒼(ゆきあお) 大吟醸
■販売価格:1.8リットル4290円(税込)、720ミリリットル2200円(税込)
■販売場所:「新潟上越 地酒の店 かじや」店頭(上越市三和区下中1502)、ホームページ販売サイト、Yahoo!ショッピング
■問い合わせ:TEL0120-270-245(新潟上越 地酒の店 かじや:9:30~17:00)

おすすめの記事

新着記事

  1. 【ユニコーンS・マーメイドS】前走大敗馬の逆襲に期待! 東大・京大の本命馬は?【動画あり】

    SPAIA
  2. 【食レポ】爽やかなタルトが思い出させる、甘酸っぱくてほろ苦い

    もぐナビニュース
  3. Cody・Lee(李)、今年初の新曲「悶々」をリリース 初の自主企画2マンライブツアーも開催決定

    SPICE
  4. BBHF Galileo Galilei時代の曲も披露、“過去・現在・未来”全てが一直線に繋がった新体制初ワンマン『BACK TO THE FUTURE』をレポート

    SPICE
  5. 東京少年倶楽部、ニューアルバム『自明の理』の発売日に入場料無料のアウトストアイベントを開催

    SPICE
  6. THE MODS、ライブDVD『BRIGADE JAM』の収録内容を発表 バックステージの映像も収録

    SPICE
  7. WANIMA、7thシングル「Chopped Grill Chicken」を8月にリリース決定 収録曲&ジャケット写真&アーティスト写真も公開に

    SPICE
  8. 【漢字】「賄う=わいう」?「担ぐ=たんぐ」?読み間違えやすい漢字3選|CLASSY.

    magacol
  9. 自ら”喫茶店=サテン”と名乗るこだわり。銀座7丁目の気取らないニューフェイス『310.COFFEE(さとうこーひー)』

    さんたつ by 散歩の達人
  10. 【スヌーピー】缶も個包装も可愛すぎでしょ。ガトーフェスタハラダとコラボは最高!

    東京バーゲンマニア