Yahoo! JAPAN

ミュージカル女優・小南満佑子がコットンクラブに初登場 スターダスト☆レビューの根本要をゲストに迎えてライヴを開催

SPICE

小南満佑子

ミュージカル女優・小南満佑子が、2021年12月21日(火)初めてコットンクラブでライヴを行うことが決まった。

小南は、 NHK朝の連続テレビ小説『エール』にてヒロインのライバル夏目千鶴子役を好演し、圧巻の歌声を披露。低域から高域まで自在に操り、幅広いジャンルの曲を歌い上げる。4歳からダンスを学び、10歳からは声楽を始め、国内外での活動を重ねている。

小南満佑子

その後「2015年 第6回ジュリアード音楽院声楽オーディション」にて最優秀賞を受賞。また高校在学中に『レ・ミゼラブル』オーディションに合格し、’17年公演よりコゼットを演じるなど、数々のミュージカルのステージにて活躍している。

今回はスターダスト☆レビューの根本要をゲストに迎えコットンクラブで初ライヴとなる。

スターダスト☆レビュー・根本要

このたび、小南へインタビューが行われ、初めてコットンクラブでライヴを行うにあたっての心境を語った。

ーーコットンクラブ出演は「ひとつの目標だった」ということですが、 どんな存在でしたか?

国内外のアーティストと多くのお客様が愛する高級感溢れるエンターテイメント・クラブという印象が強くあります。 かつてのNY本店でも沢山のアーティストに愛され続け、スターを輩出した。そんな伝統ある会場で私も歌わせて頂きたいとずっと思い続けていた憧れのクラブです。東京でありながらどこか異国情緒あるお洒落な店内もとっても大好きです。

小南満佑子

ーー根本さんとの共演について意気込みをお聞かせいただけませんでしょうか。

人生で初めて行ったアーティストさんのライブがスターダスト☆レビューさんなんです。当時まだ小学3年生くらいでしたが、そのパフォーマンスの格好良さ、要さんの歌声、ファンの皆様の盛り上がりに衝撃を受けたのを今でも鮮明に覚えています。そんな憧れのアーティストである要さんと、時を経て私のライブに来て下さるなんて感慨深く、夢のような…もう、感謝しかありません。いつか要さんと共演させて頂けるように。これも一つの目標でした。2021年を締めくくる最高のステージをお客様にお届けできるよう、そしてこの様に目標を実現に叶える為にこれまで支えて下さった全ての方へ感謝の気持ちを込めて精一杯頑張ります。

小南満佑子、根本要

ーー当日の見どころ、 注目してほしいところなどあれば教えてください。
今まで何度かコンサートを開催させて頂きましたが、今回はコットンクラブで開催ということもあり、会場の雰囲気に合わせて、 洋楽やJazzの要素にフォーカスを当てて、楽曲を選びました。また今年で25歳ということで、少し大人っぽい雰囲気をお届けできたらと試行錯誤しています。そしてなんと言っても、今年で40周年を迎える日本屈指のバンド、スターダスト☆レビューのボーカル根本要さんをスペシャルゲストにお迎えしてのコラボレーション。ツアー中というお忙しい中にも関わらず、今回3曲もデュエットさせて頂きます。様々なご縁と奇跡が重なり合う一夜限りの音楽の化学反応を、是非会場でご体感頂きたいです。

【関連記事】

おすすめの記事