Yahoo! JAPAN

【大阪】上本町にスコーン専門店「B&P」オープン!カラフルバターも注目

PrettyOnline

【大阪】上本町にスコーン専門店「B&P」オープン!カラフルバターも注目

2022年5月14日(土)にオープンしたスコーン専門店「B&P(ビーアンドピー)上本町店」(大阪府大阪市中央区上本町西)。

「B&P」の看板メニューは、店内で焼き上げる9種類のスコーンとカラフルな7種類のフレーバーバター。「Breakfast(朝食)」と「Party time(パーティータイム)」を意味する店名からは、優雅な朝食タイムや楽しいパーティーシーンでスコーンを囲んでいる素敵な様子が思い浮かびます。

焼きたてサクサクのスコーンは全9種類

店内で焼き上げるスコーン

フランス産小麦と発酵バターを使用したスコーンは、外はサクサク、中はホロホロとした食感が特徴。小ぶりサイズなので朝食やおやつにもぴったりです。

定番スコーンは6種がラインアップ

芳醇なバターが香るスコーンは6種類がスタンバイ。オーソドックスな「プレーン」(120円)と「ライ麦プレーン」(120円)をはじめ、「いちご」(190円)や「クリームチーズとブルーベリー」(190円)、「ゴルゴンゾーラとくるみ」(190円)、「オートミールとクランベリー」(190円)とどれも食欲がそそられます。

3種の日替わりスコーンも楽しみ

日替わりでは、「アールグレイ」(190円)、「抹茶チョコ」(190円)、「サラミ」(200円)など3種類が登場します。
店内で焼き上げたスコーンはできたてホヤホヤで、至福の時間を過ごせるはず。

まるでアイスクリーム!カラフルなフレーバーバター

「レモン」「リッチ塩」「ピスタチオ」「ダブルチョコレート」「ショコラオレンジ」「黒ゴマココナッツ」「カシス」(約60g・各250円)

フレーバーバターは、国産バターにイタリアメレンゲを加えた軽い口溶けが特徴。さまざまなフレーバーのカラフルバターがショーケースに並んだ姿は、まるでジェラートのよう! 
アイスクリームディッシャーですくってカップに入れてくれます。トースターでほんのり温めたスコーンにフレーバーバターを挟んだ食べ方がおすすめ。

焼きたてスコーンとカラフルなフレーバーバターで、“おうちアフタヌーンパーティー”を楽しんでみては。

※【画像・参考】「リンクアンドシェア」

【関連記事】

おすすめの記事