Yahoo! JAPAN

にしおかすみこ、家族への想いを告白「母は認知症、姉はダウン症」

Ameba

お笑いタレントのにしおかすみこが19日と21日に自身のアメブロを更新。家族への想いを告白した。

19日のブログで、にしおかは「Webサイト 講談社FRaU(フラウ)で連載させて頂くことになりました」と女性誌『FRaU(フラウ)』(講談社)のWEBサイトでの連載が決定したことを報告。「実家の日常を書いています」と紹介した。

続けて「母は認知症、姉はダウン症、父は酔っ払い、私は元SMの一発屋独身行き遅れの4人家族です」と家族について説明し「私は家族が大事です。でも疲れます。でも大好きです」と告白。「皆様や、皆様がご家族を思う時、ほんのちょっとでも、気持ちがほぐれたらなあと、ポンコツなりに思います」と想いを述べ「読んで笑って頂けたら嬉しいです」とつづった。

21日には、19日のブログに多数のコメントが寄せられたことについて「皆様の優しいお言葉に感謝です」とコメント。「たくさんのコメントを頂いてしまい、嬉しい」と述べつつ「え?、、2007年くらいの一発屋のあたしだよ?? とビビっています。恐縮です」とつづった。

また「1つ1つ大事に読ませて頂いています。ありがとうございます」と改めて感謝を述べ「講談社FRaU連載。次回は10月20日公開予定です。また読んで下さい」と呼びかけた。

この投稿に読者からは「読ませていただきました」「さらなるご活躍に期待しています」「これからも応援しています」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事