Yahoo! JAPAN

【前編:観察されるママSIDE】ママ友がわざわざ家の前を通って、あれこれ観察していきます……

ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト

近所に、小学校のPTAで一緒に役員をしているママが住んでいます。
お互い息子が同じ学年ですが、クラスは別です。
役員会で挨拶を交わす程度の仲なのですが、なぜかそのママが最近、私の家の前をわざわざ通るようになったのです。

でも、役員会で直接会うとなかなかごまかしきれず、
「旦那さん、DIY好きなんだね! この間、庭でテーブルみたいなの作ってたでしょ?」
「お庭のプランターが増えてたけど、何を育てているの?」
と質問攻めをされ「ああ、またうちの庭を覗いていたんだな」と感じて、げんなりしてしまいます。
ご近所さんだし、役員としてのつながりもあるし、子どもも同級生だし……。八方塞がりです。

いや、本当はわかっているけれど、はぐらかされているのかも……。これからもうちの前を通って、あれこれ観察していくつもりだ……。
いや、ここまできたら、もはや観察というより「監視」です。
わが家をネタに、他のママたちと噂話をしたりしているのでしょうか。
窮屈で、気持ちがどんどん落ち込んでいきます。
何とかやめてもらう方法はないのかな……。

悩んだ私は、高校時代の親友に電話で相談してみました。

役員会で顔を合わせたとき、何か物言いたげなそのママに「ごめんなさい! 最近忙しくて!」と笑顔ではっきりと言い、そのママとふたりきりにならないように心がけました。
そんなことを続けているうちに、心なしか、私への関心が薄くなってきたように感じます。
時間をかけて、少しずつ……距離を置いていけたらと思っています。

なぜ、これほどまでに他人の家庭を観察するのでしょうか? 観察するママ友の事情が明らかに――!?

後編へ続く。
※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・べるこ

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 飼い主に『お帰りのチュウ』をせがまれ首をグイン…。反らしてまで拒否ったゴールデンがあからさま過ぎ、泣きそう【動画】

    Retriever Life
  2. 今さら聞けないアジングのキホン:誘い方とジグヘッド形状の関係とは

    TSURINEWS
  3. 洗濯直後の靴下を人質に、めっちゃ悪い顔で誘ってくる柴犬。もちろんこのまま『靴下綱引き大会』開催へ。【動画】

    柴犬ライフ
  4. (ママ…!)外に出た飼い主を追いかけ、フェンス越しに見送るダックス。後ろ姿が切なすぎて見ていられない【動画】

    ダックスフンドライフ
  5. 【セリア】いっきに外せる「ピンチハンガー」めっちゃ便利。物干し革命では?

    東京バーゲンマニア
  6. 2298gで産まれた赤ちゃんを見た実母が「このままずっと小さく育つかもよ」と一言。心配するべき?

    ママスタセレクト
  7. 【専門医監修】 他人事じゃないから知っておきたい 「乳がん」との向き合い方

    ミキハウス 出産準備サイト
  8. 2019年の神回から1年…「M-1グランプリ2020」決勝放送日が12月20日に決定!

    おたくま経済新聞
  9. 約40年間、変わらぬ味と雰囲気。赤羽の『純喫茶 デア』でよき時間を愉しむ

    さんたつ by 散歩の達人
  10. 旬を迎えた秋の『戻りガツオ』 そもそもどこから「戻ってくる」の?

    TSURINEWS