Yahoo! JAPAN

“さくらんぼフルコース”で香る美食の体験!「ビューティーコネクション銀座 フルーツサロン」【実食ルポ】

TABIZINE

tabizine.jp

銀座にあるフルーツコース専門店「Beauty Connection Ginza Fruits Salon(ビューティーコネクション銀座 フルーツサロン)」。旬を迎える果物を主役にしたフルーツのフルコースを楽しめる完全予約制のカフェです。6月16日からは、初夏に実りを迎える「さくらんぼ」の新作コースが登場。一足先に試食会に参加したので、レポートします。

心身の美、食の美を体感するフルーツコース専門店


銀座駅と新橋駅からも徒歩園の中央通り沿いに、2019年にオープンした「Beauty Connection Ginza(ビューティーコネクション銀座)」。最新の美容機器や美容医療を体験したり、食べ物やドリンクで体の内と外から綺麗を目指す、4階建ての美の複合施設です。

1階のサロンから入り、奥の階段(エレベーター)で2階へ上がると、「ビューティーコネクション銀座 フルーツサロン」に到着します。

こちらでは、代々木上原の人気パティスリー「BIEN-ÊTRE P TISSERIE(パティスリー ビヤンネートル)」のパティシエ馬場麻衣子さん監修のレシピで、産地や品種を厳選した季節のフルーツを使った栄養たっぷりでヘルシーなフルコースを楽しめます(*食材の仕入れ状況により、メニューが一部変更になる場合あり)。

6月16日〜7月12日は、さくらんぼのフルコース


約1カ月半ごとに一新するフルコース。6月16日からは「さくらんぼのフルコース」(4950円・税込)が登場。栽培が難しく旬も短いさくらんぼの新鮮なものを産地から取り寄せた、1皿目「クレープ」、2皿目「スープ&サラダ」、3皿目「パフェ」からなるフルコースです。

まずは、イチジクとデーツのドライフルーツ、グリオットチェリーの果汁を固めたパート・ド・フリュイをお供に、胸を弾ませながら待ちましょう。

1st Plate「クレープ」


絹のようにすべすべのクレープ。添えられた肉厚のさくらんぼのソテーは芳醇で、果汁の香りと味わいがたまらない。

中にカスタードクリームを包み、さらに、さくらんぼとヘーゼルナッツのキャラメリゼをしのばせ、クリームの甘さとビターなナッツの食感とのハーモニーが口の中に広がります。

お隣には、清々しいグリオットチェリーのグラニテ(かき氷)をのせた濃厚なミルクジェラート。ジェラートの下に、砕いたメレンゲを敷いていて、食べた時に少しざらつきを感じる新感覚の感激ジェラートです。

2nd Plate「スープ&サラダ」


大理石のプレートで登場したスープ&サラダ。コースの間に軽食を挟むことで甘い口の中をリセットし、3皿目のパフェをより楽しめるようにと計算されています。

サラダにさくらんぼ?!と驚いた一品。糖度を抑えたさくらんぼはシャキシャキ、グレープフルーツは爽快。ビネガーとオリーブオイルのシンプルな味付けで夏にぴったり!

鉄分が多く“飲む血液”といわれるビーツをゴロッといただく貴重な体験も!

ヨーグルトとスパイスを使ったハンガリーの伝統的なスープに、さくらんぼを合わせた冷製スープ。さくらんぼの香りと皮の食感を感じながら、カルダモン・アニス・クローブのスパイスが後口を引き締める、斬新な組み合わせに脱帽!

3rd Plate「パフェ」


さくらんぼに覆い尽くされたパフェは、眺めているだけで飽きない美しさ。食べる覚悟がなかなか決まらない!

グラスの上部分だけでも、こぼれそうなほどさくらんぼが積み重なっています。

口の中で瞬間でとろける甘くなめらかなホワイトチョコレートを皮切りに、軽やかな生クリーム、艷やかなさくらんぼと続き、散りばめられたピスタチオが、そよ風のように心地よい味わいを運びます。

クリームの下には、色濃く甘酸っぱいアメリカンチェリーのソルベに、ライムとローズマリーのグラニテ。

アメリカンチェリーとさくらんぼの甘みと食感の食べ比べが楽しい。グラスを仕切るヌガティーヌはパリパリでほろ苦く、

ふわぁっと空気を含む杏仁ミルクジェラートの独特の味わいは、さくらんぼともばっちりマッチ。下ではいちごがひっそり果実感を出し、ココナッツブランマンジェと、スッキリとしたライムのジュレもたっぷり。

グラスの底ですべての素材が仲良く溶け合い、最後の最後まで至福に包み込んでくれました。

コースに合うドリンクを用意


コースに合わせたドリンクは、丸山珈琲のBCオリジナルのコーヒー、紅茶、ハーブティーのほか、シチリアレモン紅茶、ドラゴンフルーツハーブティー、ゆず緑茶といった期間限定のものまでそろい、お好きなタイミングでいただけます(追加385円・税込)。

こちらはハーブティーの「りんごとローズマリー(HOT)」。綺麗な赤色とりんごの香りに癒やされてコースは幕を閉じました。

予約をして、旬に浸って美しく


店内は穏やかなピンクの壁に囲まれ、オシャレで温かみがある内装。

オープンキッチンを眺めるカウンター席とテーブル席があって広々としており、個室(1部屋6席)もあるので、お子様ともゆっくり過ごせます。

予約制なので休日も混雑を避けられます。平日14時頃は穴場の時間帯とのこと。最近は男性客も増えているそうですが、性別問わず、ひとりでも立ち寄りやすさを感じました。

さらに、フロランタンなど体に良い素材を使った焼菓子もあり、おやつや贈り物にも喜ばれそうですね。

たっぷりさくらんぼの栄養をいただいて、その効果か、翌日私の肌はいつもより調子が良い感じも!?緻密に香り溶け合うフルーツのフルコースで、体も心も豊かになってみませんか?
「さくらんぼのフルコース」
期間:6月16日(水)〜7月12日(月)
※オンラインまたは電話にて要事前予約

Beauty Connection Ginza Fruits Salon(ビューティーコネクション銀座 フルーツサロン)
住所:東京都中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 2F
電話:03-6263-8392
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜
交通:東京メトロ「銀座駅」A2出口から徒歩約5分、JR「新橋駅」から徒歩約6分
HP:https://www.beauty-connection.jp/fruits/

[All photos by kurisencho]
■あわせて読みたい
もはやすべてがメイン料理!新たなフルーツのおいしさに目覚める「フルーツサロン」のフルコース【Beauty Connection Ginza】
みずみずしい果物と生クリームの相性抜群!今こそ食べたい、人気のフルーツサンドまとめ
【現地ルポ】「堀内果実園」フルーツたっぷり魅力的なメニューがずらり|東京ソラマチ

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【京都】シェフがこっそり教える「一度は食べておくべきテイクアウトグルメ」3選

    anna(アンナ)
  2. 【読めそうで読めない】「鮃」の正しい読み方は?「たい」は間違い?

    LAURIER PRESS
  3. 2021年5月2日オープン Pizzeria La Balena(ピッツェリア ラ バレーナ)

    京都速報
  4. 本当に当たった!ママたちが当選したことがある、すごい懸賞品とは?

    ママスタセレクト
  5. <父娘の里帰り出産>母を亡くしたばかりの実家。孫を心待ちにする父……私は帰るべき?【後編】まんが

    ママスタセレクト
  6. 東京五輪女子バスケで日本が劇的勝利!メダルかけて準決勝フランス戦へ

    SPAIA
  7. <本当はアレルギー>おやつ禁止の理由を「お金を払っていないから」と言う学童の先生に【前編】まんが

    ママスタセレクト
  8. <残酷な孫差別>【後編】実母の孫差別が許せない!非常識な毒親と今後も関わらないといけない?

    ママスタセレクト
  9. 【読めたらスゴイ漢字】「玉蜀黍」なんてよむ?“夏に美味しい黄色い食べ物”です。

    saita
  10. シンプルな【ユニコーンネイル】で夏を楽しむ♡大人でも取り入れたい人気デザイン5選

    美容マガジン myreco(マイリコ)