Yahoo! JAPAN

実は「学芸大附属高校出身」の意外な有名人TOP10

ランキングー!

東京学芸大学附属高校出身と聞いて驚く有名人ランキング

今回はウェブアンケートにて総勢6783名に調査した「東京学芸大学附属高校出身と聞いて驚く有名人ランキング」を発表します。学力はもちろん、いろんな分野で活躍する才能を持つ意外な有名人とは?さっそくランキングをチェック!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【東京学芸大学附属高校出身と聞いて驚く有名人ランキング】

第1位 オリエンタルラジオ・中田敦彦
第2位 竹内由恵(フリーアナウンサー)
第3位 平井理央(フリーアナウンサー)

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)6783名

センスとインテリジェンスを兼ね備えた現代の才能!1位はオリエンタルラジオ・中田敦彦さん!

<投票者のコメント>
「こんなにも高学歴なんですね」

「あたまもいいし、回転も速い」

「中田さんの最近のYouTubeを見ていると本当によく勉強しているなあと、そして人に物ごとを伝えるのが上手いと感じます」

学芸大付属高校→慶應義塾大学経済学部という学歴をお持ちのオリエンタルラジオ・中田敦彦さん。お笑い芸人・オリエンタルラジオとして一躍人気者となり、ダンス&ボーカルグループ・RADIO FISHとしてNHK紅白歌合戦出場も果たしました。そして今やチャンネル登録者数476万人超を誇る超人気YouTuberとして活躍されています。センスとインテリジェンスを兼ね備えた現代のタレントの第一人者ですね。ちなみに本ランキング3位の平井理央さんとは学芸大附属高校の同級生。


Mステ・報ステで活躍した才媛!2位は竹内由恵さん(フリーアナウンサー)!

<投票者のコメント>
「慶応大学出身だったと思うのですが、高校は慶応大学つながりではなかったんですね」

「頭が良くて可愛らしい、女神様な存在」

「努力家なんだなあ~」

「ミュージックステーション」でタモリさんと共に長く司会を務められていた元テレビ朝日アナウンサーの竹内由恵さん。小学4年から中学3年までをアメリカ・スイス・イギリスで過ごし、その後学芸大附属高校に入学。卒業後は慶應義塾大学法学部に進まれ、在学中には「ミス慶應」グランプリにも選ばれた才媛です。「報道ステーション」でもキャスターを務められ、ご結婚後にテレビ朝日を退社。現在は夫の勤務地、静岡県を拠点にフリーアナウンサーとして活躍されています。


高校在学時からテレビ出演しアイドル的存在に!3位は平井理央さん(フリーアナウンサー)!

<投票者のコメント>
「私学っぽいイメージがありました」

「慶應女子かと思ってました」

「国立高校に通うとはかっこいい!」

東京学芸大学附属大泉小学校→同大泉中学校、そして学芸大附属高校へと進学されたのが、元フジテレビアナウンサーで現在はフリーアナウンサーの平井理央さん。大学は慶應義塾大学法学部に進まれています。中学時代にモデルとしてスカウトされ、高校在学時にはテレビ東京「おはスタ」でおはガールの一員となり、高校内でもアイドル的存在だったそうです。平井さんと言えばフジテレビ時代の「すぽると」メインキャスターとしてのご活躍が印象的。そしてご自身も「楽しく、走る。」というランニングのエッセイを出版されています!


4位以下は吉村作治(考古学者)や、惣田紗莉渚(元SKE48)、香山リカ(精神科医)などがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事