Yahoo! JAPAN

SOIL&"PIMP"SESSIONS、向井秀徳参加の新曲「ピンクの女」配信 スタジオセッションの生配信も決定

SPICE

SOIL&”PIMP”SESSIONS

SOIL&”PIMP”SESSIONS(以下ソイル)が本日3月23日、ZAZEN BOYS、NUMBER GIRLの向井秀徳をフィーチャーした楽曲「ピンクの女 feat. 向井秀徳」を配信リリースした。

向井秀徳とは、いつも使用しているスタジオでたまたま居合わせ、ZAZEN BOYSのリハーサルに急遽参加。突然セッションが繰り広げられたことがきっかけで、その後のZAZEN BOYSのツーマン企画『うるさがたVol.1』に出演するなど、交流を深め、今回満を持して初のコラボレーションが実現したという。

「ピンクの女 feat. 向井秀徳」は、カオティックで独特のファンクネスを湛えたビートの上に、独特の節回しで歌い上げられた向井秀徳との強烈な化学反応が起きたクセのあるナンバーになっている。

また、明日よる9時から、「ピンクの女 feat. 向井秀徳」の配信を記念したスタジオセッションという形で、バンドのホームでもある青山のビクタースタジオからYouTube Liveが生配信され、今作がライブで初披露される。

さらにこの楽曲が収録された約2年半ぶりのオリジナルフルアルバム『LOST IN TOKYO』を6月8日(水)にリリースすることも明らかになった。今作はCD+DVDの初回限定盤と、CDのみの通常盤の2形態がリリースされるが、気になる内容は後日発表ということで、今後の続報を楽しみにしていてほしい。本日よりアルバムの予約受付がスタートしており、SOILロゴ入りマスクケースがもらえる早期予約特典や、CD購入特典も発表となっている。

【関連記事】

おすすめの記事