Yahoo! JAPAN

「袋収納」が簡単でおすすめ![ハハのさけび #82]

たまひよONLINE

2歳の息子のお母さんをしています、わぐりです。「ハハのつぶやき」という子育てイラストをTwitterとInstagramで描いています。
2年の不妊治療を経て子どもを授かり(連載「モヤサバ妊活」)、たくさんの発見があった妊娠期を経て(連載「妊婦のハッケン」)、出産した私(連載「ハハになった日」)。この連載「ハハのさけび」では、育児をする中での気持ちの変化や、母親になって変わった世の中の見方などを書いていきます。親という共通点を持つみなさんに、共感してもらえたら嬉しいです。

「袋収納」が簡単でおすすめ![ハハのさけび #82]


増え続けるオモチャや衣服。子ども用の椅子やオマル。子どもに荒らされないよう使いにくくされた収納。整理の時間がなく増え続ける書類や積ん読・・・。収納を買い足すものの、ものが増える速度に追いつかず。狭い家なので、圧倒的に収納が足りません!!

思いついたのが、通路(廊下)などの壁にフックを取り付け、大きめの袋をかけて収納として使うこと。保育園に持っていく袋や、子どもの外出用のセットや抱っこ紐などを収納するのに使い始めたら、これが、思いがけず便利・・・。お気に入りの柄の袋をかけることで、インテリアとしてもいい感じに。

高い位置にかければ子どもの手が届かないので、イタズラされず便利。走り回る子どもが、ぶつかったりすることもなく便利。自分が出し入れする時、かがまなくてよくて便利。床がすっきりして掃除もしやすく気持ちいい。そして、子どものオムツや母子手帳など一式入れておけば、非常用の持ち出し袋としても使える!・・・どうですか、便利じゃないですか?!
なお、壁とフックの耐荷重があるので、重くならないように注意は必要です。重すぎなければ、万が一落ちてきても大怪我にはならないだろうという点も安心。

何より、フックとバッグがあればすぐに収納が増やせるというのも良い点です。収納不足に困っている方がいたら、ぜひ試してみてくださいー。

[わぐり]
2018年4月に息子を出産した36歳。
「ハハのつぶやき」Twitter(ninputweet)とInstagram(ninputweet)で、妊娠中から現在の育児中までのイラストを、ほぼ毎日更新しています。

【関連記事】

おすすめの記事